こうして少しずつ...

昨日は3月恒例の

寒の戻り。

 

真っ白な銀世界再来のsnow

こちら丹波篠山

 

260307.jpg

 

でも、こうして少しずつ、

春に向かっているんですcherryblossom

小春日和

ここ数日

 

日中は穏やかなお天気だった

 

こちら丹波篠山

 

260224.jpg

 

春近しnote

 

 

積もりました

昨晩から降り始めた雪

 

おそらく今年一番の積雪かも…snow

 

260208.jpg

 

駐車場にて鎌倉を発見sign03

 

まだまだ冬まっただ中の

丹波篠山です。

小春日和

明日からもう2月

 

本日は全国的に

3月並みの暖かさなんだとか…sign02

 

260131.jpg

 

桜の芽

まだ早いですが、

春に向けてしっかり準備中ですcatface

丹波篠山 快晴

本日の丹波篠山

見事なよいお天気でしたsun

260127.jpg

 

早くも小春日和?

春が待ち遠しいですbud

冬の夕焼けは短い

最近雪も降ったりで、

薄曇りの日が多かった、

丹波篠山。cloud

 

260122-2.jpg

 

久々に見た夕陽。

しかし冬の夕陽は、

あっという間ですねーwobbly

真冬でも、色鮮やかに

寒波の影響で、

寒さ厳しい

こちら丹波篠山snow

 

野山もすっかり冬仕様ですが、

畑の野菜たちは元気です。happy01

 

260122-1.jpg

 

こんなに寒いのに、

すくすくと育っているのが何とも不思議。

 

野菜にとっては、ぐっと冷え込むおかげで糖分が増し、

甘ーい野菜になるのだとか

 

野菜たっぷりの鍋が食べたくなってきました…spa

 

頭皮にしみわたる天然の刺激

日中は少し暖かく…とは言っても寒いですが

 

民家の軒先には溶け出した雪のしずくが

 

つららからぽたぽた…shine

 

260120-3.jpg

 

みなさま、

丹波篠山の町並みを歩くときは、頭上にご注意を 笑bleah

篠山銀世界

数日前に降り出した雪snow

 

見事に積もりました。

250620-2.jpg

 

あたり一面真っ白happy01

 

260120-1.jpg

 

雪が降ると、

いつもの景色もなんだか幻想的な

丹波篠山です。

衝撃画像in篠山

こちらは先週、

朝、県道沿いを走っていると…?!

 

sign02

 

写真 (45).JPG

 

 

何があったのか…?!

 

もうなおってるみたいですが。

 

路面の凍結なんかで事故が多発している模様。

皆様、くれぐれもお気をつけてshock

幕開け

お正月気分も吹っ飛び

2014年もお米の小多田屋始動です!!!fuji

 

今日はとにかく寒い!!

北海道のほうでは-26℃を記録してるとか…snow

 

この時期、丹波篠山は夜から朝にかけて

「丹波霧」に包まれていますcloud

 

今朝はとても美しい光景に出会いました。

 

写真 (43).JPG

 

 

朝日をあびて、

霧が晴れてゆく様は、とても幻想的heart04

 

 

写真 (44).JPG

 

 

霜がきらきらと輝いて、つい見とれてしまいましたcatface

 

 

今年の幕開けに、

ふさわしい光景happy01

お米の小多田屋、今年もはりきってまいりますsign03

 

 

 

年の瀬の小多田屋は...

いよいよ本年度も残りわずか!

 

本日は雪のちらつきながらも

よいお天気の丹波篠山sun

 

当店では…

 

1228-2.jpg

 

お正月用のおもちを梱包中!!fuji

 

1228-3.jpg

 

みんな総出で、

年内はこれに大忙しですhappy02

 

1228-1.jpg

 

つきたて新鮮なおもち!

お正月まであと少し。

 

当店は31日まで営業しておりますhappy01

 

冬まっただ中

昨日冬至を迎えた

丹波篠山

 

ここ一週間ほど、

雪がちらつくようになりましたsnow

 

寒さ厳しい!!!!bearing

 

篠山の中でも

当店の田がある東側は特に雪深い…

 

車を走らせると

徐々に雪景色に変わってゆきます。rvcar

 

写真 (42).JPG

冬は根菜

こちらもまたまた頂き物

冬の根菜づくしsign03

1209-1.jpg

 

なんでも冬の根菜は

ビタミンや鉄など、

冷え性に効く成分が豊富なのだとかsnow

 

1209-2.jpg

 

 

今晩はやっぱり鍋でしょnote

何鍋がいいかな〜happy01

 

せいもん市

12月の篠山といえばの

「誓文払い」

本日までの3日間、

城下町周辺にてにぎわいを見せておりました。

 

251208-2.jpg

 

ところで誓文払いとは、

商人が商いのためについた嘘を年末に詫びるために、

大安売りをするようになったのだそう!

 

251228-1.jpg

 

よってらっしゃーいsun

見てらっしゃいsmile

 

むしろの上に

12月に入り、

師ではないけど走ってます…run

 

こちらは当店のお米の田もあります

福住のお宅にて

 

写真 (41).JPG

 

むしろの上に広げられた黒豆は、

出荷目前。

 

見事な大粒、上品な黒色は、

見ていてほれぼれshine

いよいよ12月

本日は11月も最終日

 

今年もあと一カ月となりました

早いですね~

 

今朝は昨日に引き続き寒かった

 

写真 (40).JPG

 

車の窓ガラスには氷が…car

 

今日はお湯をかけてからの出発でしたspa

 

 

 

 

 

 

 

 

難を転じて...

当店近く

立町の駐車場car

 

写真 (39).JPG

 

南天が、

見事に実っています。cherry

 

以前とりあげた「ピラサンカ」も

見事ですが、

やっぱり南天には、

日本らしい素朴な華がありますね~

 

この南天、名前の

「難を転じて福となす」fuji

といういわれから、

縁起の良い植物として親しまれてきたようです。

 

忙しい時ほど、

いろんな災難が降りかかってきて

まいってしまいそうになるこの時期ですが、

冬に実る小さな赤い実に、

少し元気をもらえる気がしますshine

 

寒い...!!!

何とも寒い!!

 

本日の丹波篠山snow

 

 

外にいると、

露出している部分が痛いくらいに冷たい!

 

 

写真 (38).JPG

 

空には冬の雪雲みたいな雲が

長ーくのびていました。cloud

 

今週末にかけては少し寒さも和らぐようですが…

今日の晩御飯は鍋で決まりですね!happy01

菊の花の秘密

11月に入り、

畑や路地でよく見かける

菊の花fuji

 

写真 (37).JPG

 

素朴ですが、

畑の中で咲いている様はなんとも愛らしいですね。

 

実はこの「菊」

漢字をよく見ると、「米」の漢字が…sign03

 

実は、

菊の花びらを米にたとえ、

「散らばった米を一か所に集める」

といった意味があるそうです。

 

そう言われてみれば、

繊細な菊の花びらと米粒、

透明感のある白さは、通ずるものがあるかも…sign02

 

 

菊の花と米の、意外な共通点でしたflair

 

参考http://www.hana300.com/kiku00.html

 

 

 

 

 

 

 

いただきもの

まさに今がシーズン

丹波篠山産

 

山の芋sign03

 

写真 (35).JPG

 

いただきましたnote

 

自宅用に栽培されているものなので、

ちょっぴり形はいびつですが…

 

どうやって食べようか考え中。

紅葉もそろそろ

本日は

しとしとと

冷たい雨が降ったりやんだりの

丹波篠山rain

 

紅葉もそろそろ終盤でしょうか

 

251127-2.jpg

 

こちらは紅葉の名所

王地山公園spa

 

251127-1.jpg

 

 

今週末位まで

紅葉が楽しめそうですmaple

最近よく見る光景

今日も午前中はよいお天気だった

丹波篠山sun

 

しかしやはり寒いですね〜snow

 

最近畑では、黒豆が乾燥の次の段階へ…

 

刈り取られて逆さまになってます。

 

1125-1.png

 

来月の出荷シーズンに向け、

いよいよ大詰めですgood

 

1125-2.png

 

ひこうき雲

当店 特別栽培米の田がある、

篠山市 小田中riceball

 

夕暮の空、

きれいなひこうき雲が、

空を横切っていました。airplane

 

写真 (34).JPG

 

 

11月も残すところあと約1週間…

一年はあっという間だなーと

しみじみ。

 

川沿いの並木道には...

今日は久々のよいお天気、

心なしか少し寒さが和らいでいたような…sun

 

篠山川沿い、春には八重桜が見られるスポットでは、cherryblossom

まさに今、椿が見頃です。

 

1123.jpg

 

 

冬には赤い色の花や実が多い気がしますが、

なぜなんでしょうかねー?

 

色の少ない冬の荒野にポッとさいて、

人々の心を温めるためでしょうかheart

赤の洪水

冬になるとよく見かけるこれ、

当店付近でも見事になってました。

 

1121-1.jpg

 

調べてみると

「ピラサンカ」

という名前でした。

なんだか見た目どおり…sign02

 

1121.jpg

 

 

冬の赤い実といえば

南天を思い浮かべますが、

実はかなりこちらも幅をきかせてますね〜catface

冬の田にて

収穫も終わった田

ここ最近、よくみかける光景がこれ。

 

写真 (30).JPG

 

黒豆が干されてます。

 

 

こちら丹波篠山は

もう間もなく黒豆のシーズンです。

 

当店では黒豆とお米のセットも販売中!

お歳暮に、いかがsign02

お正月に向けて、喜ばれる贈り物ですfuji

 

 

黄色の絨毯

こちらは丹波篠山 大山にある

追手神社

 

写真 (33).JPG

 

「千年モミ」で有名ですが、

この時期は、

「夫婦イチョウ」

と呼ばれるイチョウの木が色づき、

一面きれいな黄色です。

 

写真 (31).JPG

 

 

境内に2本ならんでいることにちなんで

夫婦円満の木、とされているそうです。smile

 

ふかふかして気持ちいーと思っていたら、

帰りの車の中で銀杏の香りが…coldsweats01

 

 

本日の夕焼け

11月ですが…

町へ出るとクリスマスムード満開ですね…xmas

なんだか12月と勘違いしそうなくらい

師走を先取りでバタバタしてる今日この頃ですwobbly

 

そんなこんなですが、

今日の夕暮れは、何ともきれいでした。

 

251218-3.jpg

 

 

 

今年の紅葉は...

こちらは丹波篠山

紅葉の名所の一つ

大国寺fuji

 

251218-1.jpg

 

 

平日ながらなかなかのにぎわい

 

近年の紅葉は、異常気象の影響で

色づきが悪い…なんてニュースでやってましたが、typhoon

 

こちらの紅葉は、何ともきれいに色づいていますよ。

 

251218-2.jpg

 

寒暖の差が生み出した、鮮やかな赤!

今まさに見頃ですnote

王地山焼

丹波の工芸品と言えば、

「丹波焼」が有名ですが、

もうひとつ。

 

かつて、篠山藩の藩窯として築かれた、

王地山焼。

 

写真 (28).JPG

 

やわらかな青磁の色と、精緻な型の模様が特徴です。

 

もうじき紅葉もピーク、

紅葉の名所としても有名な王地山公園。maple

自然の芸術を鑑賞した後は、

伝統の技に触れるのも良いですねgood

 

 

 

冷え込む丹波篠山

昨日、

兵庫県の氷ノ山が初雪を観測したそうですが、

山の向こうで雪が降ると、ぐっと冷え込みますね〜snow

 

ここ数日、しとしとと冷たい雨の降る日が続きましたが、

今日は少し晴れ間が見えました。sun

 

251113.jpg

 

いよいよ本格的な冬到来です。

紅葉と雨

今日は朝から雨模様の

丹波篠山rain

 

山際、そろそろ紅葉がみられる季節になってきました。

 

こちらは小田中にて

 

何ともきれいな紅葉を発見maple

 

写真 (27).JPG

写真 (26).JPG

 

 

 

生まれたての鮮やかな赤が、

雨にぬれて、何とも風情。

朝露の中で

ここ最近、午前中は真っ白い霧の立ちこめる

丹波篠山。

 

木の枝にかかるクモの巣が

雫をまとってとてもきれいです。

 

251109.jpg

黒実柿

ちょっと珍しい頂き物をしたので、

紹介しますnotes

 

こちらは黒実柿

 

1105-4.jpg

 

皮の表面に墨のような黒い模様が…

 

1105-3.jpg

 

ほとんど流通はしていないようですが、

このような柿の品種なのです。

ディスプレイに使われることもあるみたいですよ。

何とも、里山の秋の美学を詰め込んだような果実。

 

「黒柿」という、

柿の木の幹に黒い模様の入ったものが、

大変貴重な木材として知られていますが、

それとは別物とのこと。

 

甘柿か渋柿か、

食べてみないとわかりません 笑wobbly

 

 

 

秋晴れ イチョウ並木

ここ最近のお天気の日は、

程よく涼しくて、

空気は澄んでいて気持ちがよい

丹波篠山です。

 

1105-2.jpg

 

 

宇土にて、黄色いイチョウ並木が

空に向かって燃えています。

 

1105-1.jpg

 

 

素敵な遊歩道。

 

 

でも下は銀杏だらけ…

気をつけてsign03

 

 

 

 

いよいよ11月

いよいよ2013年も最後の月。

あっと言う間ですねーsign03

 

10月の最後の日は

こんな空でした。

 

251031-3.jpg

 

 

2013年も残すところあと2ヶ月。

 

張り切っていきましょーgood

冬に向かって

黒枝豆の旬も終盤

晩秋の丹波篠山。

 

道すがら、至る所で煙がもくもくcloud

 

収穫を終えた黒枝豆の茎や葉などを燃やす煙が、

あちこちであがっていました。

 

251031-1.jpg

 

この灰もまた、肥料として使うのでしょう。

 

251031-2.jpg

 

 

夕暮れ、白い煙のあがる秋の里山riceball

何ともいえぬ情緒があります。

丹波人の冬

ここでちょっと食べものの話を離れて…

 

丹波の伝統工芸

丹波木綿について

 

IMG_0178-のコピー.png

 

農作物と言えばの丹波篠山も、

冬の間はしばしお休み…

 

その間に

昔の人々は、自分たちで育てた綿を紡ぎ、

天然の草木で染めて、おもに自家用の布を織っていました。

 

IMG_1508.JPG

 

藍色や、タマネギの皮の黄色、色とりどりのチェック柄が特徴です。

 

今となっては超高級品ですが、

昔はどこのお家でも作っていたらしいhouse

 

うちのタンスにもお宝が眠ってるかも…

 

足下に紅葉

もう10月も終わり…

あっという間ですね。

 

今年は秋を通り越して冬が来てしまったような気候だったので

なおさら…

 

紅葉にはまだ早いですが、

 

先日の台風の影響で舞い散った街路樹の葉は、

鮮やかに色づいていました。

 

251029-1.jpg

 

今年は紅葉狩りにいきたいな〜maple

丹波篠山は寒い?

今週中頃から心配されていた

台風27号、28号。

 

それほど影響のなかった丹波篠山ですが、

今年は台風が一つ過ぎるたびに、ぐっと寒くなる気がします。

今週から昼間も上着着用run

 

大阪や姫路の方からやってきた人たちが口をそろえて

「篠山はなんて寒いんだ」と言うので、

 

やはり篠山は寒いのでしょうか?

 

とにかく今日は冷たい風と雨の吹きすさぶ週末でした。

 

251026-2.jpg

 

きれいな夕暮れが見れましたが、

空気が冴えわたって、

なんだか冬の夕暮れのようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すすき

冬や晩秋の風物詩。

薄(ススキ)。

 

道すがら、ススキの群生する一角を発見。

何とも詩情がありますね〜maple

 

251026-1.jpg

 

 

このススキ、「茅」とかくこともあり、

その名の通り、茅葺き屋根の材料とされていたんですね。

 

里山でよく見かけるススキ野原は、

茅場として利用されていたものの名残かもしれませんね。

 

 

うメェ~

秋の味覚盛りだくさんの

丹波篠山を

日々お届けしておりますが、

 

本日は趣向をかえて…

 

 

___ 2.JPG

 

 

篠山の食べ物はうメェ~note

 

___ 1(2).JPG

 

旬の味覚、食べに来てや~

 

 

丹波篠山

とある集落の山羊よりmaple

柿園

通りかかった県道沿いにある

柿園。

 

写真 (25).JPG

 

はちきれんばかりの大きな実が

たくさん実っていました。

 

 

写真 (24).JPG

 

おいしそーapple

 

 

 

秋深まる、

丹波篠山です。

 

春日神社のお祭り②

お祭り夜の部。moon3

御輿と神輿がぶつかり合うさまは見ものですよ~!

 

写真(9).JPG

 

我らが高砂も大張り切り!!!

 

写真(8).JPG

 

 

明日は筋肉痛…spa

春日神社のお祭り①

今日はあいにくの雨でしたが、

秋の締めくくり、

春日神社のお祭りの日sign01

 

___ 4.JPG

 

 

各町から出る鉾で、

城下町は賑やかです。

寒い!

台風の名残か、

冷たい風が吹き荒れた

今日の丹波篠山

 

写真 (23).JPG

 

みなさん、

体調にはくれぐれも気を付けてくださいねsign03

無事終了

先週末に行われた

丹波篠山味まつりはお天気に恵まれ、

今年も無事終了しましたsign03

 

台風の影響で、週明けから雨。rain

肌寒い丹波篠山です。

 

写真 (21).JPG

 

今日はゆでたての黒枝豆でほっこりbottle

 

 

篠山名物 鯖ずし

 

 

 

これもまた秋の味覚

 

 

鯖ずしfuji

 

写真 (20).JPG

 

 

こちら丹波篠山は、

 

若狭から続く「鯖街道」の

 

言わずと知れた終点なのです。fish

 

 

ちょっとあまめにシメた、赤身のあるものは、

 

油が良くのっていて大好物ですsign03

 

 

 

 

 

霧の朝

今朝は真っ白な霧の中。

 

いい天気になりそうな予感note

 

写真(7).JPG

 

今日も頑張っていきましょう!

いよいよ明日から

いよいよ明日から

 

 

 

 

丹波篠山が一年で一番のにぎわいを見せる、

 

 

 

 

味覚三昧の三日間

 

 

 

 

「味まつり」が始まりますsign03

 

 

 

夜も更けて、準備万端の会場

 

 

___ 1.JPG

 

 

 

当店小多田屋も

取れたての新米を用意してお待ちしておりますsun

 

 

 

 

稲束ずらり

県道沿いを走っていると、

何ともきれいに稲束が干されていました。

 

251010.jpg

 

 

これもまた芸術。

 

それにしてもここ数日暑さがぶり返している

丹波篠山。

台風明けて

台風って毎年こんなに来てただろうか…?!

と思うくらい、今年はよく耳にする気がする。

 

全国的に被害が大きかったからだろうか?typhoon

 

今回の大型台風も、どうやら昨夜のうちに過ぎていった模様。

まだ空模様は怪しげですが…

 

251003-1.jpg

 

 

それにしても暑い…

 

今週末は篠山の一大イベント、「味まつり」

天気に恵まれますように!sun

 

丹波篠山 黒枝豆

本日、

丹波篠山名物、

黒枝豆の解禁日。

 

edamame.jpg

 

 

県道沿いを走っていると、

多くの露店が出ていましたねー。

 

ちなみに当店でも取扱中です♫

秋の日はつるべ落とし

近頃ずいぶんと日が暮れるのが早くなった、

丹波篠山

 

251005.jpg

 

夕暮れ、立町より篠山城の方を向かって見ると、

町並みのシルエットは、

影絵のようです。

 

 

 

 

丹波の栗ごはん

忘れちゃいけない、秋の味覚

丹波篠山名物の丹波栗

 

いただいた丹波栗を、

栗ごはんにすべく、せっせとむいているのは、

ご近所梅角堂のおばあちゃんhappy01

 

251003-3.jpg

 

なれた手つきで、手際よくむいていきます。

 

251003-2.jpg

 

できたご飯はまた、みんなにあげるのだとか。

 

なんとも贅沢なおすそわけです♫

 

 

夕暮れとくんたん

本日は、くん炭(くんたん)を良く見かけた丹波篠山。

 

250930-4.jpg

 

 

もみ殻を集めて山をつくり、

それを灰にして肥料をつくる作業で、

秋〜冬にかけてみられる光景です。

 

250930-5.jpg

 

白く立ち昇る煙は、

何とも風情がありますね。

 

収穫も終わり一段落、さわやかなくん炭日和でしたsun

 

 

 

 

 

そろそろ秋の味覚、

柿の季節。

 

ここ数日の気候の変化に、

体調を崩した人も多いとか…

 

近所でとれた柿の実を5つほど食べると、

風邪が治った!

と知り合いが言ってました。

 

250930-3.jpg

 

裏道の柿も色づいてきました。

やはり旬のものは旬に

食べておくべきですねgood

彼岸花もそろそろ見納め?

こちらは日置

磯の宮神社付近

 

真っ赤な彼岸花が咲き乱れていました。

 

250930-1.jpg

 

それにしても、彼岸花の開花期間は短いようで、

数週間もしないうちに枯れてしまうようですね。

 

250930-2.jpg

 

彼岸花がみられるのも、あと数日かな?

秋の夕暮れ

朝夕は涼しくなってきて、

夕暮れ空がとてもきれいなので、

なんだかしみじみした気分になる今日この頃。

 

窓の外にはカマキリが…!

 

250929-2.jpg

 

 

 

何とも素敵なシルエットをつくっていました。

 

当店自慢のデカンショ米、

好評販売中ですよーsign03

 

 

 

 

そばの花

小田中のあたり、

一面に白い花の咲いた一角を発見。

 

250929-1.jpg

 

これはそばの花。

 

可憐な花ですが、

においをかいでみるとなんと、

牛糞のにおいが…

 

受粉が困難な品種のため、

虫たちを呼び寄せるためにこんな香りに

進化したのだとか…

 

それを知ると、

何ともけなげな花に見えてきます(笑)

 

 

空のキャンバス

本日の午後の空。

 

夏にはみられなかった

水彩画のような、

きれいな雲が空一面を覆っていました。

 

250928.jpg

 

 

秋桜

読んで字のごとく秋桜(コスモス)。

これもまた、秋の風物詩です。

 

コスモスと聞いて思い浮かぶのは、

薄いものから濃いものまで、やはりピンク色が一般的でしょうか?

 

しかし、ここ数十年、

オレンジ色のコスモスをよく見かけます。

 

250925-2.jpg

 

 

こちらは黄花コスモス。

ピンク色のものとは別種で、開花時期も初夏から秋までと長く、

繁殖力も高いのだとか。広範囲に群生しているのを、よく見かけます。

 

心地よい秋晴れの日が続く、丹波篠山です。

 

 

秋のトンネル

谷山のバス停近く、裏道を通っていると、

コスモスや彼岸花が咲き乱れ、

秋の風情が満喫できます。

 

とある民家の前、

庭からせり出した

大きな栗の木のトンネルに遭遇しました。

 

250925-1.jpg

 

実りの秋真っ盛りの、

丹波篠山です。

心地よい朝

稲束のある小多田の風景

 

250924.jpg

 

早朝は少し肌寒いくらいになってきました。

 

気持ちのよい晴れの日がつづく、

こちら丹波篠山です。

中秋の名月

 

??.JPG

 

今は雲一つない夜空の、高い空に浮かんでいます。

 

次みられるのは8年後。

 

少し冷たい風は、

月から届いているような気がしてくる、

丹波篠山、満月の夜です。fullmoon

新米の季節!

こちらは丹波篠山、

小多田の風景。

 

稲刈り後の田には稲束がならんで、

秋の風情を感じさせますmaple

 

250915.jpg

 

 

 

当店お米の小多田屋も、

2013年度の新米販売中ですよー!!

 

とれたての一番おいしいこの時期、

ぜひご賞味ください♫

 

彼岸花

宇土の田園地帯にて。

 

畦には、

真っ赤な彼岸花が咲き乱れています。

 

250917-2.jpg

 

これもまた、初秋の風物詩ですねmaple

 

彼岸花の球根に毒があるというのは有名な話ですが、

こうして畦や河川沿いに多くみられるのも、

害虫や害獣除けとして、人為的に植えられた場合が多いようです。

 

250917-1.jpg

 

「自然」だと思っている日常の風景も、

人々の手が入ってつくられた景色だったりする、

それが里山というところなのかもしれませんねriceball

 

 

 

 

秋晴れ

本日の丹波篠山

 

台風の通り過ぎた日中。

昨夜の嵐が嘘のように、

さわやかな青空でした。

 

250916-3.jpg

 

稲刈りあとの田は

まるで水田のように、

青空を映していました。

篠山川が...?!

昨夜近畿を襲った

台風による大雨。

 

浸水などの被害はなかったようですが、

通りかかった篠山川はまるでアマゾン川に…sign02

 

250916-1.jpg

 

普段の穏やかな篠山川とは一変。

弁天橋中州にある弁天神社では、

鳥居が流されてしまったもよう。

 

250916-2.jpg

 

近隣の人々が、清掃作業に追われていました。

残暑じりじり

ここ数日、

残暑が戻ってきた丹波篠山。

 

昨日の日中はじりじりと暑かった〜

宇土の田園地帯は

ほぼ刈り取りも終わったもよう。

 

250914.jpg

 

でも、風は少しさわやかで、

やっぱり秋なんだなと♫

稲束

刈り取られた田に、

並んだ稲束。

 

250910-1.jpg

 

なんだかユーモラスな秋の風物詩。

昔ながらの農作業の跡。

コンバインでの刈り取りが主流になった今日の丹波篠山でも、

ちょくちょく見かけます。

 

 

稲刈り日和

昨日に続き、

本日もスカッとさわやかな秋晴れの、

丹波篠山。

 

至る所で、稲刈りが行われています。

 

200910-2.jpg

 

 

今、田はピークに黄金色です。

 

250910-3.jpg

秋の果実

秋の味覚の一つ

無花果apple

 

250910-4.jpg

 

こちらも昔から日本人に親しまれてきた果物のイメージですが、

旧約聖書にも出てくるくらい、

古代ローマで親しまれていた植物のようです。

 

ジャムにしたらおいしそう♫

 

 

 

 

稲刈り開始!

本日久々に晴れ間の見えた丹波篠山。

市内各所にて、稲刈りの光景が見られました。

 

とうとうやってきたこの季節。

新米の出荷も間近です!

 

250906-2.jpg

 

写真は宇土の田園にてriceball

 

 

久々の晴れ間

ここ数日雨続きだった丹波篠山の空。

朝から時々、晴れ間がかいま見れた今日。

 

残暑はどこへやら、過ごしやすい気候です。

 

250906-1.jpg

 

 

太陽の光が、なんだかありがたく感じました。sun

 

明日は9月

憂いていた台風も、

体した被害もなくいつの間にかすぎて、

穏やかな曇り空だった本日の丹波篠山。

 

250831.jpg

 

 

明日からはいよいよ9月maple

 

秋の虫

最近草むらを歩くと、

やたらとバッタが飛び跳ねてきます。

蝉の鳴き声に変わり、

秋の虫たちのきれいな鳴き声が

聞こえてくる季節です。

 

本日の丹波篠山、午後から何度か雨が降りました。

少し風も強め。

 

台風が接近している模様。

稲刈り目前なので、あまり荒れないことを祈るばかり。

 

250830.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい秋みつけた②

風が涼しく比較的過ごしやすかった

本日の丹波篠山。

 

帰り道、コスモスの花を見つけました。

 

250829.jpg

 

 

この花があると、一気に秋ムードですね。

不思議野菜

夏野菜もそろそろ見納め?

といっても、

まだまだ暑い日は続きそうですが…

 

こちらの写真の野菜、

みたことありますか?

 

250826-2.jpg

 

主に沖縄の方でつくられている、

「シカク豆」という野菜だそう。

特徴的なサヤは、ものすごく固いのですが、

揚げたり、煮物にしたりして食べるとのこと。

 

ちょっとゴーヤっぽくもあるのですが、

緑のつるは11月頃まで健在だとか。

緑のカーテンにもってこいですねgood

 

 

 

 

空の模様

昨日までの雨の影響もあって、

お昼頃までかなり涼しい気候だった、

本日の丹波篠山。

 

空には、夏の間はみることのなかったうっすらとした雲が。

うろこ雲でしょうか?

 

250826.jpg

 

 

夕暮れ西の空は、

いろんな雲のオンパレードでした。

 

250826-3.jpg

 

 

小さい秋見つけた

夕方、

憂いていた雨も上がり、

青空の見えた丹波篠山。

 

なんだか風はすっかり涼しく、

まるで秋晴れの雰囲気。

アブラゼミの声に違和感を感じるほど、

気持ちのよい夕暮れでした。

 

250825-1.jpg

 

 

雲も季節を先取りして秋仕様maple

雨の中の篠山

昨日からの雨。

今朝も降り続く、

本日の丹波篠山。

 

250825-2.jpg

 

近頃雨が降らなかったので、

雨はありがたい。

でも最近の日本は異常気象。

全く降らなかったり、

急に降りすぎたり…

 

程よく降ってくれれば、

恵みの雨なのですが…

稲の妻

昨日の夕方から夜にかけて、

篠山の天気は大荒れ。

 

不気味に薄暗い空に、

何度も稲妻が走り、

大粒の雨が窓に打ちつけました。

しばらく、インターネットが使えないという事態にも…

 

そういえば、稲妻(イナヅマ)って稲の妻と書きますが、

どうしてでしょう?

 

調べてみると、どうやら語源は、

稲が結実する季節によくイナヅマが起こるため、

稲=夫、イナヅマ=妻

という意味合いとのこと。

 

意外や意外、なんともロマンチックですね!

てっきり、恐ろしい嫁さんのことかと…

 

写真 (18).JPG

 

 

昨日の稲妻、携帯ではうまく撮れませんでした…down

 

 

 

 

おいしいお米は頭をたれる

丹波篠山 小田中、

特別栽培米の田んぼです。

 

お盆を過ぎたあたりから、

稲も徐々に黄金色に。

そして実が大きくなるにつれ、

稲穂が頭を垂れはじめました。

 

2508232.jpg

 

これからずっしりと、実が詰まるほどに、

稲穂が垂れてきます。

 

丹波篠山名物 コシヒカリならぬ、

「コシマガリ」です。

 

不思議な銅像〜田楽舞〜

篠山から加西市へ抜ける国道372号線沿い、

加東市と今田町の間あたりにある貯水池のほとりに、

建っている銅像、ご存知ですか?

 

なんだか不気味な存在感を放っているこの銅像、

近寄ってみてみると…

 

250821.JPG

 

2体の少年の銅像でした。

今田町上小野原の住吉神社の伝統の踊りとのこと。

↓引用

http://www.hyogo-c.ed.jp/~rekihaku-bo/historystation/festival/html/035exp.html

 

250821-2.JPG

 

この手に持っている「ビンザサラ」

をならして舞うそうな。

 

そのまま少年漫画の敵キャラになりそうな

インパクトのある像です。

 

 

 

 

これもまた「涼」

自動販売機でジュースを買おうとすると…

 

おやおや…?

 

250820.JPG

 

 

アマガエルくんが涼み中。

 

2508-2.JPG

 

自販機の周りにカエルがたくさんいるのは

なぜなのだろう。

冷たい気がするのかな〜?

 

お盆も過ぎて

16日を過ぎると、なんだか急に夏も終わりに

近づいてきたようです。

 

田の稲穂も、徐々に黄金色へと、

移り変わっていきます。

 

250819-2.jpg

 

 

でも、まだまだ暑さは続くようです。

快晴

暑い日が続きます。

最近7月後半のように夕立が降らない…

 

250819-1.jpg

 

 

 

そろそろ雨も降って欲しいところ。

まつりのあと

デカンショ祭り2日目も終了。

丹波篠山の夜は静かに、ふけてゆきます。

 

地元の子供たちが描いたかわいらしい灯が

夜道を点々と照らしています。

 

250817.jpg

 

 

 

デカンショ祭り①

丹波篠山 夏の一大イベント

デカンショ祭り。

 

今日は一日目、

城下町はお祭り一色でした。

 

250815.jpg

 

美術館も夜間営業中。

 

花火をみながら、また明日。

いよいよ今週

いよいよお盆。

丹波篠山の城下町は、

あの日に向けて準備万端。

 

250812.jpg

 

 

夕暮れ、篠山城付近を通りかかると、

デカンショ祭りの櫓がくまれていました♪

 

 

 

 

連日の猛暑。

北の方は大雨が降ったり、気温が40℃を超える

地域があったり…何ともおかしな夏です。

 

昨日の丹波篠山も、猛暑に見舞われました。

 

250810.jpg

 

 

とれたての夏野菜を水にさらすと、

なんだか涼しげでほっこり。

 

特別栽培米

丹波篠山 小田中。

ここは当店の特別栽培米が作られている田んぼの

一つです。

 

収穫に向けてぐんぐん成長中の稲。

 

 

250808-2.JPG

 

実がつき始めた、まっすぐな凛々しい稲です。

すがたは見えねど

本日の丹波篠山、不快指数がかなり高かったのでは…?

室内にいても、じわじわと汗の噴き出す、

蒸し暑い一日でした。

 

店の裏の河川沿いはアブラゼミの大合唱。

姿こそ見えないけれど、いやな暑さに拍車をかけてました…

 

いつの間にやら、栗の木にはみどりのイガが。

 

写真(6).JPG

 

この木にもたくさんいるんだろうなあ…

立町通り

8月に入ったばかりの丹波篠山。

 

250805.jpg

 

立町通りは、もう準備万端。

今か今かと祭りの夜を

待ち構えています。

 

明日から8月

7月最後の日は、

曇り雨。

山からは霧が立ちのぼっていました。

 

夏の風物詩、入道雲も、

ふんわりと穏やかです。

 

250731.jpg

 

 

 

夏の嵐

日本は東南アジアになってしまったのだろうか…?

と疑うほどの激しい通り雨が何度か襲った、

本日の丹波篠山。

 

250730.jpg

 

夕暮れ帰り道は、ひんやりとした空気。

 

こけもも

立ち寄ったお宅でいただいた今日のおやつ。

 

250729-1.jpg

 

家になっているコケモモとスモモだそう。

赤色の美しさに、しばし見とれてしまった…

 

スモモはよく熟して甘く、コケモモはキュッとすっぱかった。

 

睡蓮の花

あいにくの空模様、本日の丹波篠山。

睡蓮の花を発見。

 

250729-2.jpg

 

この花、夕方に見かけたときには、

閉じて蕾になってました。

調べてみると、「睡蓮」という名前の由来も、

時間帯によって閉じたり開いたりする(=睡眠する)

花であるということに由来しているのだとか。

 

ある一定の時間だけ開く花は他にもありますが、

開く瞬間に遭遇できたら、その日はなにかいいことがありそうな予感ですね♪

7月もそろそろ終わり

夏休みが始まったと思い気や、

もう8月。

激しい季節は、あっとゆうまに過ぎていきますよね…

 

250728.jpg

 

道すがら、田んぼの中に真っ赤な花。

鶏頭の花です。

なぜ夏の暑い盛りに、こんな暑苦しい花が咲くのか…??

いつも不思議に思います。

 

 

 

 

不気味な夕暮れ

昨日の丹波篠山

なんだか不思議な夕暮れでした。

 

終日曇天模様の丹波篠山でしたが、

東の空には、くっきりした輪郭の真っ赤な太陽。

(写真ではわかりづらい?)

 

250727.jpg

 

西の空もうっすら茜色。

 

250627-2.jpg

 

時間が止まったような、不思議な景色でした。

 

 

 

穂波

すくすくと育った青い田の上を風がふきぬけて、

穏やかな海を思わせる、今日の丹波篠山。

 

写真(5).JPG

 

 

もう、稲穂には実がつき始めています。

 

写真(4).JPG

 

 

発酵しそうな日和

本日の丹波篠山

終日曇り空でしたが、何とも蒸し暑ーい一日でした…

 

 

250724.jpg

 

夕暮れは少しさわやか。

黒豆畑がなんだか様になってきました。

成長期の植物たち

山の芋緑のカーテン、ついに屋根まで到達しました!!!(約5メートル)

 

250722-2.jpg

 

 

夏の日差し、たくさんの雨を浴びた植物の成長ははやい!!

夏の植物は、成長期の子供のようです。

いよいよ夏休み

県道沿いにひまわり畑を発見♪

250722-1.jpg

 

大人に夏休みはありませんが、

夏休みの空気は感じられる、本日の丹波篠山です。

 

 

自家製梅ドリンク!

暑い日が続きますね。

完成した自家製梅シロップでちょっと一息…

 

250719-1.jpg

 

 

自生していたミントも加えて♪

 

 

 

夏野菜の季節です♪

夏野菜をいただくことが多くなるこの時期。

 

250716.jpg

 

 

 

夏野菜は彩りも豊。

これもれっきとした「丹波篠山産」

形はいびつですが、味は抜群♪

 

 

篠山川

道すがら、キラキラ輝く水面。

250711.jpg

 

悠々と流れる篠山川。海にいきたいな〜。

嵐のあとに

本日の丹波篠山

 

来ました大雨!!!!

 

連日の猛暑でカラカラだった大地を

潤すのに十分な雨、そして雷。

 

そして夕暮れ、見上げた空には…

 

250713.jpg

 

 

「虹」。

 

午前中の重たい空気はすっかり消えて、

涼しい夜を迎えそうです。

 

こんな暑い日には...?!

みなさん夏バテしていませんか??

 

こんな時にはやっぱりビール?!

もいいですが、暑さを乗り切る食べ物といえば…

 

写真 (15).JPG

 

うなぎ!!

 

 

丹波篠山のご近所、

神河町の名人がとった天然のうなぎ!

 

 

写真 (16).JPG

 

 

 

うねうね生きのいいうなぎです!

 

これからさばきに行くとのこと♪

こちらもぐんぐん育ってます。

こちらも小田中にて。

稲がすくすく育っています。

 

250711-1.jpg

 

まぶしい緑をした稲のうえ、風が通り抜けていく様は、

つかの間暑さを忘れさせてくれます。

仲良く並んで育ってます

こちらは小田中のとある畑。

 

250710.jpg

 

丹波篠山の特産品

黒豆と山の芋が、仲良く並んで育ってます。

 

連日猛暑の丹波篠山。

そろそろ雨が降ってほしいところ

 

 

梅雨明け

本日の丹波篠山、

猛暑。

照りつける日差しがなんだかさすような感じ…

昨日までのジメジメした暑さとは何かが違う…

 

250708.jpg

 

 

と思ったら、本州の梅雨明けが発表されたもよう。

 

雨とシャクナゲ

雨の中、おそらくシャクナゲ?の花を発見。

 

250705.jpg

 

濃いピンク色がひときわ鮮やかに際立っていました。

 

250705-2.jpg

夏空

今日から7月。

早速の夏空、本日の丹波篠山。

 

250701-2.jpg

 

 

夏らしい雲になってきました。

 

チャコちゃんは木陰の通り道で涼み中。

 

250701-1.jpg

 

暑いなー。

 

 

明日は7月

丹波篠山の各地で、苗付けの終わった黒豆畑がみられるようになりました。

 

黒豆畑植付完了.JPG

 

米に山の芋に黒豆に夏野菜、田畑ではたくさんの苗たちが、

夏に向かいぐんぐん育っています。

 

季節はいつの間にやら夏に。

 

 

 

 

 

自家製梅シロップ

先日砂糖に漬け込んだ梅。

 

いい感じにシロップになってます♪

 

250630-2.jpg

 

ソーダで割ったり氷で割ったり…

 

今年の夏はこれで乗り切るぞ!

ぐんぐん伸びてます

250629-2.jpg

先日紹介したみどりのカーテン。

 

約2週間で3mほどに急成長!

涼しげな日陰ができるのもきっともうすぐ。

今日は暑かった

250630-1.jpg

今日は真夏のような蒸し暑い日和だった丹波篠山。

でも夕暮れは涼しい風が心地かった。

篠山あじさい名所

道すがら野間の辺りに、紫陽花のたくさん植えられている一角。

 

250628-1.jpg

 

赤紫の紫陽花も。

 

250628-2.jpg

 

雨が今にも降りそうな曇り空の日の紫陽花は、

なんだか風情があります。

 

 

 

水田の殿様

今日、小田中で久々に

トノサマガエルに遭遇。

 

250627-1.jpg

 

 

最近あまり見かけないなーと思っていたら、

地域によっては絶滅?!してしまった可能性のあるところもあるそうです。

 

そっくりだなと思ったら、実は「ダルマガエル」というべつのカエルだったりするとのこと。

 

トノサマガエルは水田や土の水路に依存して生きているので、

宅地化などで大きく数を減らしてしまったそうです。

 

昔ながらの田園風景が数多くみられる丹波篠山。

人の営みとともにあり、子供の頃からなじみのある生き物がいなくなってしまうのは、

なんだか寂しいことだと、改めて感じました。

 

引用サイト

http://uramono.org/archives/28838781.html

裏通りの果樹園

店の脇の河川沿い、梅角堂さんの工場近くに、

初夏を感じる果実が実っています。

 

こちらはビワ。

 

250625.jpg

 

 

オレンジ色のポテッとした形が愛らしい。

 

こちらはスモモ。

 

 

250125.jpg

 

みているだけで酸っぱい…

 

250625-2.jpg

 

 

季節ごと様々な彩りを見せる

 

丹波篠山の裏通りです。

 

チャコちゃん

我が家のアイドルチャコちゃん。

人なつこい性格です。来客があると…

 

250624-1.jpg

 

 

トコトコよってきます

 

なでて欲しいのかと思ったら…

 

250624.jpg

甘噛みしたり引っ掻いたりします。

ネコゴコロは複雑です 笑

篠山流 みどりのカーテン

近年、自然の植物で日陰をつくり、夏場の省エネになるということで、各地で取り組まれている「みどりのカーテン」。こちら丹波篠山では、特産の山の芋が使われているところも多々あります。

250622.jpg

 

こちらは篠山チルドレンズミュージアムで栽培中のみどりのカーテン。今月上旬に植えた山の芋のつるが、

ぐんぐんのびています。暑さもしのげて、高級野菜も穫れるなんて一石二鳥ですね。

雨降り続く

250621.jpg

台風の影響で、雨が降り続いている。

降りすぎたり、降らなさすぎたり、最近天候が極端。

また、田畑を見に行って水難事故に遭う人がでませんように…

 

 

梅雨とかいて「つゆ」

「つゆ」を梅雨と書く由来について調べてみるた。

この時期は梅の実が熟す頃であることからという説や、この時期は湿度が高くかびが生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と呼ばれ、これが同じ音の「梅雨」に転じたという説、この時期は「毎」日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説がある。

はっきりした語源は不明だそうで…

 

青梅の実をいただいたので、梅シロップか梅酒でもつくろうともくろみ中。

 

数日前までの憂いはどこへやら、

すっかり梅雨に突入した、本日の丹波篠山。

 

250620.jpg

 

紫陽花の季節

至る所で紫陽花の花を良く見かける今日の丹波篠山。

梅雨の風物詩ですね。

 

250618-2.jpg

 

この辺りでよく見かけるのは青っぽいものが多い。

土の性質によって花の色が変わるというのは、

よく耳にする話。

 

 

250618-3.jpg

 

 

この紫陽花、意外にも原産国は日本だそうで、

1000年以上も前から日本人に愛でられてきた花なのだとか。

 

これからしばらく、移ろう花の色を楽しめそうです。

 

 

 

 

 

 

 

恵みの雨

250617.JPG

梅雨なのに、こんな言葉が思い浮かんだ、先週末の雨。

田畑も潤って一安心。

青々として気持ち良さそうな稲たち。

夏、来る

250613.jpg

暑い!こう天候の変化が多いと調子が狂いそう…

 

でも夏を感じると、なんだかわくわくしてくるのは、お祭り好き篠山人の性?

まるまるタマネギ

250612.jpg

民家の軒先に干されていた大量のタマネギ。

丸まるとしておいしそう。

250612-2.jpg

大量のカレーができそう 笑

梅雨も暑さもどこへやら

 

250611.jpg

台風3号の影響か、丹波篠山は終日不穏な天気。

強めの風が心地よい。

山の芋はじめ

250609.jpg

藁のしかれた畑が所々に。これは何を隠そう丹波篠山名産、山の芋の畑。

只今定植シーズンです。

梅雨はどこへ

250607.jpg

梅雨入り宣言からしばらく…

晴天とまでは行きませんが、晴れの日が続いています。

梅雨入りの時期を見直すとのうわさも。

アオイの花

250606.jpg

県道沿いにこんもりと咲くアオイの花。

この花をみるといつも、初夏を感じます。

2013年ももう半年

250604.jpg

2013年、あっという間にもう半年です。

写真は本日の朝陽。

雨霞

250531-2.jpg

冬は霧、春には霞と呼ぶらしい…

雨が降ると山は真っ白に。

これもまた、丹波篠山梅雨の風物詩。

 

 

雨上がりの夕陽②

250530-6.jpg

しばらく経つとパステルのような色に。

空全体が赤く染まっていきました。

あっとゆうまに変わっていくけれど、その一つ一つが美しい…しみじみ

 

雨上がりの夕陽

250530-3.jpg

今日は終日の雨でしたが、何とも見事な夕焼けをみることができました。

筆で殴り書きしたような雲の美しさにしばし見とれてしまいました。

 

 

 

250530-2.jpg

 

 

明日は晴れかな?

 

青梅

250529-2.jpg

宇土の梅林に青い梅の実が実り始めました。

なんだかみているだけでよだれが出てきます。梅の旬は6〜7月。

早くも梅雨入り

250529-1.jpg

なんだかここ数日肌寒いなーと思っていたら、

近畿地方梅雨入りとのこと。

鬱陶しい天気がしばらく続きそうな丹波篠山ですが、

これが明けたらもう、本格的な夏の到来ですね。

ムラサキカタバミ

250528.jpg

いつの間にか、ムラサキカタバミが群生していました。シバザクラみたいできれいです。

麦畑

250527.jpg

田園の中に、麦畑を発見。麦畑って、なんだか詩情があるなあ…

柿の若葉

250523-1.jpg

柿の木園の若葉が鮮やかな黄緑。日差しが透けてステンドグラスのようです。

250503-2.jpg

畔のひなぎく

写真.JPG

季節の移ろいとともに、畔を彩る花も次から次へと…ひなぎくがさわやかに咲き乱れている5月の篠山です。

グラデーション

250521-2.jpg

水田に植わったばかりの苗。柔らかいみどりのグラデーションが美しい。

縞模様の雲

250520.jpg

本日夕暮れ空には、うっすらと縞模様の雲が。

雨の予兆でしょうか?

250516.jpg

3月にみかけたふきのとうが、いつの間にか蕗になっていました。

 

 

 

雨と藤の花

250515.jpg

先週末は少し雨が続きました。藤の花も只今見頃です。

初夏の夕暮れ

250514.jpg

ずいぶんと日が長くなった、今日の丹波篠山。

 

 

つつじの季節

250513.jpg

宇土の田園地帯では、つつじが見頃です。

初夏の香りの夕暮れに、華をそえて。

 

つばめ

250509.jpg

初夏の陽気のこちら丹波篠山。

ツバメが巣づくり開始です。

緑・みどり・ミドリ

250508.jpg

新緑の丹波篠山。山の木々の色とりどりの緑が美しい。つい見とれてしまいます。

GWも終了

250507.jpg

ゴールデンウィークも終了。

篠山は通り雨なんかもありましたが、ほぼ全日、さわやかなお天気でした。

5月4日、濃い霧が青空に溶けていく朝の写真です。

 

路地裏の鶏

250502.jpg

路地裏で、ご近所さんがかっている鶏がとおせんぼ。これもまた、日常の風景。

ねぎ坊主と夕暮れ

250501.jpg

本日の篠山は少し肌寒い、晴れたり雨が降ったりのおかしな天気でした。

水田の中の篠山②

2504303.jpg

こちらは晴れた日の風景。

どの季節も美しい移ろいを見せる丹波篠山の風景は、いつも田畑とともにあります。

水田の中の篠山

250430-2.jpg

水田の中に映る山並みと民家。この景色が気に入っています。

田植え開始ウィーク

250430.JPG

ゴールデンウィークは田植えラッシュのこちら丹波篠山。

開ける頃には、至る所で涼しげな水田風景に出会えます。

田園の真ん中に

240429.jpg

田園地帯の真ん中に、植えられたばかりとおぼしき小さな木。

栗の木に似ているけれど…栗の木だとしたら3年後には…

宇土の八重桜

250426.jpg

宇土の田園地帯でも、八重桜が見頃です。

白い菜の花

250425-2.jpg

白い菜の花?かとおもったら、これは大根の花だそうです。

なんだか趣のある風景に出会いました。

県道沿いの八重桜

250425-1.jpg306号線沿いに見える桃色の一角。八重桜の並木道が50mほど。

250425.jpgなんだかうれしくなる通り道です。

朝日

250423.jpg

今日は久々に篠山の日の出をみた。朝の篠山は絵になるなぁ…

若葉色

250422.jpg

梅の木も、もうすっかり若葉色。

250422-1.jpg

水の入り始めた田の上、今年初めて、ツバメの姿が見られました。

小田中の八重桜

250419.jpg

少し寒さが戻ってきた今日の丹波篠山。ソメイヨシノは散ってしまいましたが、小田中では八重桜が見頃を迎えていました。

これも職人技

250417.jpg

きれいに耕された畑。均等に並んだ滑らかな凹凸が美しい。

これも熟練の農家の技ですね。

初夏を感じる陽気

250416.jpg

本日の篠山、早くも初夏を感じる少し暑いくらいのお天気でした。

道すがら、一面の菜の花畑に遭遇しました。

生産者の槇原さん

250415.jpg

篠山市安口にて。生産者の槇原さんとパンフレット用の写真撮影。

気さくで気のいいおやじさんですが、米づくりに関しては時々頑固な一面も。

今日はさくらまつり

250413.jpg

今週末はさくらまつりに出向中。なかなかのにぎわいです。

250413-2.jpg

本日の篠山は快晴、涼しい風が心地よい…バイク乗りの血が騒ぎます。

田植えを待つ苗

250412.jpg

今日は生産者のお宅へ。

ビニールハウスの中では、生まれたての苗が田植えの時期を待ちわびています。

篠山桜名所③

250510.jpg

篠山川沿いには、八重桜も。丹波市方面へ向かう道沿いには、見事な桜並木が続いています。

稲作最前線

250409.jpg

篠山の至る所で、田に水が入り始めました。

散り始めた桜の花びらも、また風情のある、今日の丹波篠山です。

後一ヶ月もすれば...

250408.jpg

すっかり田畑も春仕様。一ヶ月後には、みどりの田園に衣替えです。

篠山桜名所②

お堀周辺も今週末が一番の見頃かな…

250425-2-3.jpg

250405-2.jpg

250405-2-2.jpg

週末の天候はちょっぴり不安ですが、春の嵐で、早々に散ってしまわないことを願って。

 

 

 

篠山桜名所①

250405-1-1.jpg

山桜ならぬ畑桜。宇土の田園地帯は桜が見頃です。

 

250405-2-3.jpg

さわやかな風が、どこか甘い香り。

 

250405-1.jpg

 

 

さくらまつりに向けて

写真 (10).JPG

篠山城のお堀周辺には、ピンク色の灯篭が幻想的。

今は5分咲きといったところか…

春の小川さらさら

250329-1.JPG

良い天気の日は、何気ない景色がとても印象的に見える。

黄金色の一角

250328.jpg

田園地帯に、一カ所だけ黄金色に輝く畑を発見。きれいにならべられた藁。

何ができるのだろう。

これもまた、春の花

250327-2.jpg

春を知らせる花は、サクラや梅だけではありません。

店の前の河川沿いは、黄色いレンギョウが見頃です。

サギの巣

250327.jpg

篠山市河原町を篠山川に抜けると、サギが巣を作っているにれの木がある。

一本の木に、たくさんの巣が作られているのを、かなり近くから見ることができる。

春爛漫

250325.jpg

宇土の田園地帯。梅の花が満開です。サクラの季節ももうじき。

小窓からの景色

 

250323.jpg

篠山城のお堀前、昔ながらの民家。小窓に切り取られた景色は、絵画のよう。

 

 

新芽の中をすいすい

250322.jpg

今日も篠山は穏やかな春の日和。ここ最近、お堀では鴨やら亀やらヌートリアやらがひなたぼっこしています。

黒豆のこんな味わい方

250320.jpg

乾燥した黒豆を、いろりで煎ったら香ばしい黒豆茶に。家庭用のガスコンロでも可能です。

ひと手間かけて、おいしさもひとしお。

春の嵐も過ぎて

写真.JPG

昨日の嵐も過ぎて、吹く風は春の装い。丹波篠山、いよいよ春本番です。

陽気

250315.jpg

今日の篠山は、畑の土も蒸す陽気。そろそろ衣替えです。

記憶の中の場所

250314.jpg

 

山へと続く道に足を踏み入れると、いつか来たことのあるような、懐かしい場所だった。

篠山には、そう感じさせる場所が、いくつもある。

田畑の目覚め

250312.jpg

昨年、米や黒豆の収穫を終え、眠っていた田畑。春の訪れとともに、そろそろ始動。

開花宣言

250311.jpg

日中はだいぶ暖かくなってきましたが、朝はまだ、ひんやりと冷たい空気の丹波篠山。梅の花が咲き始めました。

椿が見頃です。

250307.jpg

篠山川沿い、ただいま椿が見頃です。

今日もせっせと働きます。

250306-1.jpg

小島です。今日もせっせと働きます。お気に入りの曲を聴いている、昼下がりです。

今日もせっせと働きます。

250306-1.jpg

小島です。今日もせっせと働きます。

250306-2.jpg

お気に入りの曲を聴いている、昼下がりです。

小春日和

250305.jpg

忙しいみんなのために、僕がゆっくり眠るワン♪

 

豆、色々。

250304.jpg

通りすがりの家の軒先に干されていた、きれいな紫が特徴の母子豆。黒豆以外にも、丹波にはいろんな豆がある。

 

最初の関門

250203.jpg本日篠山ABCマラソンで開店休業。この直線が意外と長い。

朝露光る。

250228.JPG本日の丹波篠山、快晴。良い一日になりそうだ。

畦にこしかけて。

250226.jpg

高校生のカップルが、畦にこしかけて話しこんでいる。わざわざこんなところで、とは思うが、彼らには「寒さ」すら心地よいのかも。写真はNGということで、彼らの上に広がる篠山の夕暮れを1枚。

ふと見上げれば、月。

250225-2.jpg

作業の合間、ふと見上げると、月。

銀世界も、もうすぐ見納め?

250225-1.jpg

今日の丹波篠山。久々にうっすら積もりました。あと何回積もるかな?

本日の篠山、夕日がきれいでした。

250221-3.jpg

本日の篠山、夕日がきれいでした。明日は晴れるかな。

丹波篠山名物 丹波霧

250221.jpg丹波霧 消えるころには 春近し…一句できた。

丹波篠山 黒豆づくし


250220.jpgこのお弁当、実はすべて「黒豆料理」なのです。揚げ出し豆腐にコロッケ…黒豆は「煮豆」の印象が強いですが、こんなたくさんのバリエーションがあるんです。篠山市河原町の仕出し屋さん、限定の逸品。

雪のそぼ降る河原町

250219.jpgここ数日の篠山は曇天模様。時々、雪。

篠山への帰路、夕日。

250218.jpg

配達を終えての帰り道。風景が影絵のようにきれいだったので撮った一枚。

丹波篠山の「みどり」

250215.jpg

商品の新たなパッケージを計画中。提案のあった商品名より、「野原」でも「森」でもない、「丹波篠山のみどり」について考える。

宇土の田園地帯

250213.jpg

この農道沿いの国道306号線沿いを走っていると、途中で天気が変わったりする。田植えの時期なんかはとても気持ちがいい。

日の照りながら、雪の降る。

250211.jpg

「狐の嫁入り」でもないし、なんと呼ぶのだろう…不安定な空模様。今日の丹波篠山。


 

足下から、春。

250209.jpg

駐車場の隅っこに、ふきのとう。

ナイスな湖畔

250208.jpg

道すがら、ナイスな湖畔を発見。場所はヒミツ。また暖かくなったらこよう。

冬の田に、梅の蕾

250207-2.jpg

冬の田に、ひっそり梅の蕾をみかけました。みなさまインフルエンザにはお気をつけ下さい。

春はまだか...

250206.jpg

憂いていた雪もつもらず。寒の戻りの丹波篠山。

早く安心してバイクに乗れる日が来てほしい…

今週末の予定は...

hukusumi.jpg

 

当店のお米の仕入れ先でもある篠山市福住地区。最近伝建地区に指定されたこともあり、いろいろ盛り上がっている模様。ちなみに今週末は「冬花火」というイベントがあるらしい。写真きれいだなー。気になる。ちなみに詳細はこちらをどうぞhttp://sato-sasayama.jp/fukusumi/entry.php?TY=8&ID=1431

お米の故郷を知ってもらえる良い機会になるかも。

 

 

今日の篠山、春一番の雨。

otadaya_250204.jpg 今日の篠山。立春を過ぎ、心なしか寒さも和らいでいる。

お米の価格を値上げさせて頂きます

 秋も深まって、新米も穫れてから1ヶ月余りが経過し、青々とした、新米独特の食味から、いよいよ本来のお米の甘みのあるおいしい時期を迎えて参りました。

 一昨年の春(東日本大震災)以降、玄米の取引価格上がり続けており、特に、昨年産(23年度)のお米は品薄で高騰しておりました。

 原因はいろいろ言われましたが、やはり原発事故による過剰な放射能汚染への関心の高まりで、福島県、岩手県産などのお米の人気薄のため、以外の産地のお米に買い付けが集中し、関西では品薄となり価格が高騰しました。

 しかし、今年度(24年度)のお米は、作況も100%を超え、残留放射能の検査も徹底され、新米の出だしは、昨年の品不足も引きづって高値なのは仕方がないと思っていましたが、どうも、ここまで価格が下る様子もなく、すでに生産者さんからの買入値も昨年に比べて平均で1,000円高くなりました。

 そんな、こんなで世間では、今年度のお米の価格は、昨年に比べて10kgで200円~400円値上げなっています。 当店のでかんしょ米も、11月まで市場の様子を見てきましたが、やむなく10kgで100円値上げをさせていただくこととなりました。

 ご贔屓に頂いておりますお客さまには誠に申し訳ありせんがよろしくお願いいたします。

IMG_0394.JPG 

 

 

 

丹波篠山味まつり、2日目

昨日から丹波篠山味まつりが始まりました。

当店のお米もパンフレットに載せて頂いております。

新米も出揃い、今年は例年にも増して特に作柄がよく、

食味のいい甘みと粘りのある美味しいお米が穫れています。

そこで、今回初めてですが、このパンフレットを持ってご来店頂き、

小多田屋ホームページを読んだとおしゃっていただた方に限り、

味まつり期間中、10kgで500円、5kgで200円値引きさせて頂きます。

ご来店お待しております。。。scissors

味祭りパンフレット.JPG

今年お米はいい.jpg

 

 

 

美味しいお米が穫れましたよ

稲刈り3.JPG

しっかり実った稲、

これはいいですsun

さあ、刈り取りです。

稲刈り1.JPG

先週から始まった、西村さんの稲刈りはもう少しです。

今年の作柄は、抜群good

ほんとに、いい色してます。

さあ、明日、精米します。。。

特別栽培の新米、食べるの楽しみhappy01

 

デカンショ祭りや!夏の兄弟LIVEやりまっせ

今年もやって来ました、デカンショ祭りshine

そして、恒例(第37回)Summer Brothers Festival LIve 2012

ロック、R&B、JAZZ,フォークいろんなバンドが集まりますよ!

僕は、JT Brothers BandでVocalなどやらせてもらいます。。。

いや~~楽しみです。実はR&B大好きおやじなんです。

雨ふるなよ、たのむで!!!!!

場所は大正ロマン館の中庭 PM3:00です。

穂が垂れてきた.JPG

西村さんの田んぼは順調で元気です。

いよいよ穂がたちお米の粒ができつつあります。

少し穂が垂れてきました。sun

 

 

 

稲の花が咲いたよ

いや~~酷暑ですね

田んぼにはいっぱい水張ってもらってます。。。

暑くても、稲はすくすくと育ち、稲穂が出て

稲の花が咲きました。

稲の花.JPG

あと一ヶ月半で美味しいお米が実りますよhappy01

 

近頃は、酷暑を避けて早朝ジョグ

今朝はここ、河川沿いのジョグロードは

木陰があって風が涼しくて最高です!

早朝ジョグ.JPG

 

暑い、暑すぎる

7月の前半は、夜が妙に涼しくて、九州は大変な水害・・・

このまま、冷夏やったら、かつてないほどお米の不作に

なるんではと心配していたのに。

なんと、いきなり海の日あたりから、真夏がやってきたしまった。

このままやと、今度は高温障害(シラタの含有量が非常に増える症状)

が心配です。

特別栽培米を作ってもらっている西村さんの稲は成長が少し遅いので

これが幸いしていいお米ができそうです。。。

写真 (6).JPG

しかし今日も暑かった、今日も今日とて配達

阪神高速の南港あたり、目が痛いほど明るかった・・・

写真 (5).JPG

 

 

稲はスクスクと育っていますが・・・

稲はスクスクと育っていますが、どうも涼しすぎませんか。

っと僕の心配をよそに、稲はこの2週間で順調に

分けつがすすみ青青と育っています。

写真 (4).JPGのサムネイル画像

6月24日

写真 (3).JPGのサムネイル画像

7月9日(今日)

とは言ってもこのまま梅雨明けが遅くて冷夏にでもなったら

ただでさえ、震災のいろいろな影響で、今現在、お米が不足で

米価も高騰してきてます。

とのかく、今年は豊作でないと困るんです。

頑張れ~~太平洋高気圧  梅雨明けろ

We want Milesを聴きながら、汗ダラダラかいて

カレー食いたくなるような暑ーい夏やってこいsun

 

 

背負い餅

本日も第四週の4日目の配達で一日中、車で配達回らせて頂きました。

ちなみに本日は、吹田、豊中方面の顧客の皆様にお世話になりました。

そんな中、今日はおめでたい注文を頂きお届けしました。

というのは、『背負い餅』・・・・一升餅(餅米一升で作った丸餅)

【子供さんの1歳のお誕生日に風呂敷のに包んだ一升餅を1歳の子供に背負わせて歩かせる】

  (一升餅は約2kgです)

これは、子供が1歳まで無事に成長したことをお祝いするのと同時に『一生丸く円満に長生きできるように』

とか『一生食べのものに困らないように』などという願いが込められているそうです。

また、背負わせるのはいろいろと諸説あるようです。

まあ、とにかくめでたい楽しい節目の行事ですね。

写真 (2).JPG

当店は、和菓子屋さんとコラボ(いい餅米の仕入れと搗精がうちの仕事です)でお餅を販売しています。

いよいよ梅雨ですな

いよいよ梅雨ですね。うっとうしいねぇ

っと近所のおばちゃんやおっちゃんと声掛けあいながら、

今日は一日お店で米搗きしてました。

我が家の猫(チャル)も雨で散歩に出られず、米の空き袋の上で監督でした。

いや~蒸し暑くて参りました。

いささかバテました。。。

こんな日は、仕事を終えてからスロージョグするのが一番なのですが、雨で諦めました。

写真 (1).JPG

 

ちょっとブログサボってましたが、また、ちょこちょこ書きます。

よろしくです。

十六穀米でライスカレーじゃ

先週末は小学校区の市民運動会でした。

僕は、運動会の役員があたっていて、土曜日は、けっこういい天気のなか、朝からライン引きやら、テント設営や演技備品の小運搬やらと夕方までよく働きました。

日に当たって埃っぽいグランドで作業してたら何故か無性にカレーを作って食べたい衝動に駆られて・・・

作りました、普通のビーフカレー(ちょっと肉多い目で具を炊きこんでとかしたやつ)を大鍋一杯・・・

自分の好みで作ったカレーは当然、自分には抜群に美味しいです!

これを一日寝かせて、また、火を入れてさらに、お米低温冷蔵庫で一晩熟成。。。

今日は、ご飯を十六穀米でやってみました。

なんか・・・健康になったような、めっちゃ元気出るような、明日も頑張るぞ~ってsun

十六穀米カレー.JPG

 

田植えが完了です!

特別栽培米をお願いしている西村さんの田植えが完了しました。

農薬9割カットで有機肥料での栽培。

コラボして、今年で4年目になります。

特別栽培米の定義は、このHPのこだわりコラムで探して下さいねwink

まあ、しかしゴールデンウイークからこちら、えらい寒かったですね。

これでは、田んぼの水温が低くて稲が心配です。

去年のこんなだったような気がしますが・・・

近年の気候は稲には過酷なようでいいお米作りは工夫がいるそうです。

特に穂が立つまでの酷暑対策が難しいのだそうです。

今年の稲の育ち具合、まめに報告します。

よろしくです。。。

田植完了.JPG

今日も今日とて配達でした

今日の朝はゆきでした。

全国的に、冬型えらい寒いですね。。。

いつ春らしくなるんかな・・・

などと思いながら、今日も配達回らせて頂きました。

ちなみに今日は、加古川から尼崎まで距離200km・・・

個人のお客様や、食堂さんにお世話になっております。

今回は日程が詰まって木、金、土、日、月の5日連続で配達でした。

段取りちょっとキツかったです。

明日は昼まで休みます。。。ジョギングしよっとhappy01

 

うちの裏です。3月末の景色とは思えませんな・・・

_春なのに雪.JPG

 

2月は逃げた

気がつけばもう3月・・・2月は何をしてたんやろ

なんて思ってしまう。。。

下期の米の手配をし、定期の配達をさせていただいて・・・

寒餅を販売して・・・

あ~~2月は逃げるってほんまですね。

3月に入ってABCマラソン走らせてもらって、1週間・・・

いい天気なので、いよいよ春に向かって在庫の整理です。。。

米はなぜか高騰していますが、なんとか秋までの丹波篠山の美味しい米の確保ができましたsun

IMG_0394.JPG

 

 

 

今日も今日とて配達です

当店、店主の私は、月の半分ぐらいは、都会の配達に行かせてもらってます。

なぜか?・・・というと、当店ではお米を買いに来てくださるお客様の接客

宅配便のご注文の発送は、当店GM(ママ)が対応させていただいております。

要するに私は、月の半分、精米をし、半分を配達に出ているわけです。。。

 

そんなこんなで、昼は、配達途中の車が駐車できてあまり時間がかからないお店で

(もちろん出来るだけ安いお店)昼食を月の半分とっているわけです。

 

本日は金比羅製麺で『カレーうどん』+『おにぎり』+『ちくわの天ぷら』で560円

少々テンカスをふりかけ、ネギ多めにもらい、だしもちょっと多めに加えて・・・っと

最近、セルフうどんはこのパターンです。。。

カレーうどんじゃ.JPG

 

 

 

阪神高速が距離料金になってから

うちは商売で、阪神間の個人、業務店の配達周りを沢山させていただいております。

1月から阪神高速が距離料金になって、有利か不利かと考えてみました。。。

まず、北神戸線は500円が900円にこれは痛い。

神戸線の追加料金がなくなり200円安くなった。

湾岸線の追加料金がなくなり200円安くなった。

環状が500円が900円になったけどETCなので精算で200円返してもらえるのでチャラ。

今日も配達であちこちの食堂さん周りをさせて頂きました、

泉佐野から帰路についたのですが、湾岸線泉佐野から川西線木部まで70km、

従来1100円だったのが900円に、これは距離から言っても値打ちはかなり上がったと思う。

ってことで、うち(小多田屋)にとっては有利な改訂だと思っています。good

 

青空にチャル

チャルに青空.jpg

写真は、当店の招き猫(チャル)、お店のパラペットの上でシーサーしてます

 

P.S 近々、店主の娘が、ブログ参加します。乞う御期待shineannoywink

 

お歳暮発送のてんてこ舞いも少し落ち着いてきました。

はっと気がつけばもうクリスマス、年末・・・

いやー今年も終わりかなど感慨にふけっている場合ではなくお米の配達と

お餅の注文の整理(うちはお餅を承って和菓子屋さんとコラボでお餅売ってますsign01

年末、僕は毎年パニックです。。。

続きはまた明日

PS. 今日、配達の途中でのお昼をマックのグラコロセットと決めていたのに、グラコロ販売終了していましたショックwobbly

 

ディストナカイ.JPG

小多田屋ブログを開設しました!

小多田屋ブログ開設いたします。


今後ともお客様のご要望に一つでも多くお答えできるよう頑張っていきたいと思います。

店主:小島

こうして少しずつ...

昨日は3月恒例の

寒の戻り。

 

真っ白な銀世界再来のsnow

こちら丹波篠山

 

260307.jpg

 

でも、こうして少しずつ、

春に向かっているんですcherryblossom

小春日和

ここ数日

 

日中は穏やかなお天気だった

 

こちら丹波篠山

 

260224.jpg

 

春近しnote

 

 

積もりました

昨晩から降り始めた雪

 

おそらく今年一番の積雪かも…snow

 

260208.jpg

 

駐車場にて鎌倉を発見sign03

 

まだまだ冬まっただ中の

丹波篠山です。

小春日和

明日からもう2月

 

本日は全国的に

3月並みの暖かさなんだとか…sign02

 

260131.jpg

 

桜の芽

まだ早いですが、

春に向けてしっかり準備中ですcatface

丹波篠山 快晴

本日の丹波篠山

見事なよいお天気でしたsun

260127.jpg

 

早くも小春日和?

春が待ち遠しいですbud

冬の夕焼けは短い

最近雪も降ったりで、

薄曇りの日が多かった、

丹波篠山。cloud

 

260122-2.jpg

 

久々に見た夕陽。

しかし冬の夕陽は、

あっという間ですねーwobbly

真冬でも、色鮮やかに

寒波の影響で、

寒さ厳しい

こちら丹波篠山snow

 

野山もすっかり冬仕様ですが、

畑の野菜たちは元気です。happy01

 

260122-1.jpg

 

こんなに寒いのに、

すくすくと育っているのが何とも不思議。

 

野菜にとっては、ぐっと冷え込むおかげで糖分が増し、

甘ーい野菜になるのだとか

 

野菜たっぷりの鍋が食べたくなってきました…spa

 

頭皮にしみわたる天然の刺激

日中は少し暖かく…とは言っても寒いですが

 

民家の軒先には溶け出した雪のしずくが

 

つららからぽたぽた…shine

 

260120-3.jpg

 

みなさま、

丹波篠山の町並みを歩くときは、頭上にご注意を 笑bleah

篠山銀世界

数日前に降り出した雪snow

 

見事に積もりました。

250620-2.jpg

 

あたり一面真っ白happy01

 

260120-1.jpg

 

雪が降ると、

いつもの景色もなんだか幻想的な

丹波篠山です。

衝撃画像in篠山

こちらは先週、

朝、県道沿いを走っていると…?!

 

sign02

 

写真 (45).JPG

 

 

何があったのか…?!

 

もうなおってるみたいですが。

 

路面の凍結なんかで事故が多発している模様。

皆様、くれぐれもお気をつけてshock

幕開け

お正月気分も吹っ飛び

2014年もお米の小多田屋始動です!!!fuji

 

今日はとにかく寒い!!

北海道のほうでは-26℃を記録してるとか…snow

 

この時期、丹波篠山は夜から朝にかけて

「丹波霧」に包まれていますcloud

 

今朝はとても美しい光景に出会いました。

 

写真 (43).JPG

 

 

朝日をあびて、

霧が晴れてゆく様は、とても幻想的heart04

 

 

写真 (44).JPG

 

 

霜がきらきらと輝いて、つい見とれてしまいましたcatface

 

 

今年の幕開けに、

ふさわしい光景happy01

お米の小多田屋、今年もはりきってまいりますsign03

 

 

 

年の瀬の小多田屋は...

いよいよ本年度も残りわずか!

 

本日は雪のちらつきながらも

よいお天気の丹波篠山sun

 

当店では…

 

1228-2.jpg

 

お正月用のおもちを梱包中!!fuji

 

1228-3.jpg

 

みんな総出で、

年内はこれに大忙しですhappy02

 

1228-1.jpg

 

つきたて新鮮なおもち!

お正月まであと少し。

 

当店は31日まで営業しておりますhappy01

 

冬まっただ中

昨日冬至を迎えた

丹波篠山

 

ここ一週間ほど、

雪がちらつくようになりましたsnow

 

寒さ厳しい!!!!bearing

 

篠山の中でも

当店の田がある東側は特に雪深い…

 

車を走らせると

徐々に雪景色に変わってゆきます。rvcar

 

写真 (42).JPG

冬は根菜

こちらもまたまた頂き物

冬の根菜づくしsign03

1209-1.jpg

 

なんでも冬の根菜は

ビタミンや鉄など、

冷え性に効く成分が豊富なのだとかsnow

 

1209-2.jpg

 

 

今晩はやっぱり鍋でしょnote

何鍋がいいかな〜happy01

 

せいもん市

12月の篠山といえばの

「誓文払い」

本日までの3日間、

城下町周辺にてにぎわいを見せておりました。

 

251208-2.jpg

 

ところで誓文払いとは、

商人が商いのためについた嘘を年末に詫びるために、

大安売りをするようになったのだそう!

 

251228-1.jpg

 

よってらっしゃーいsun

見てらっしゃいsmile

 

むしろの上に

12月に入り、

師ではないけど走ってます…run

 

こちらは当店のお米の田もあります

福住のお宅にて

 

写真 (41).JPG

 

むしろの上に広げられた黒豆は、

出荷目前。

 

見事な大粒、上品な黒色は、

見ていてほれぼれshine

いよいよ12月

本日は11月も最終日

 

今年もあと一カ月となりました

早いですね~

 

今朝は昨日に引き続き寒かった

 

写真 (40).JPG

 

車の窓ガラスには氷が…car

 

今日はお湯をかけてからの出発でしたspa

 

 

 

 

 

 

 

 

難を転じて...

当店近く

立町の駐車場car

 

写真 (39).JPG

 

南天が、

見事に実っています。cherry

 

以前とりあげた「ピラサンカ」も

見事ですが、

やっぱり南天には、

日本らしい素朴な華がありますね~

 

この南天、名前の

「難を転じて福となす」fuji

といういわれから、

縁起の良い植物として親しまれてきたようです。

 

忙しい時ほど、

いろんな災難が降りかかってきて

まいってしまいそうになるこの時期ですが、

冬に実る小さな赤い実に、

少し元気をもらえる気がしますshine

 

寒い...!!!

何とも寒い!!

 

本日の丹波篠山snow

 

 

外にいると、

露出している部分が痛いくらいに冷たい!

 

 

写真 (38).JPG

 

空には冬の雪雲みたいな雲が

長ーくのびていました。cloud

 

今週末にかけては少し寒さも和らぐようですが…

今日の晩御飯は鍋で決まりですね!happy01

菊の花の秘密

11月に入り、

畑や路地でよく見かける

菊の花fuji

 

写真 (37).JPG

 

素朴ですが、

畑の中で咲いている様はなんとも愛らしいですね。

 

実はこの「菊」

漢字をよく見ると、「米」の漢字が…sign03

 

実は、

菊の花びらを米にたとえ、

「散らばった米を一か所に集める」

といった意味があるそうです。

 

そう言われてみれば、

繊細な菊の花びらと米粒、

透明感のある白さは、通ずるものがあるかも…sign02

 

 

菊の花と米の、意外な共通点でしたflair

 

参考http://www.hana300.com/kiku00.html

 

 

 

 

 

 

 

いただきもの

まさに今がシーズン

丹波篠山産

 

山の芋sign03

 

写真 (35).JPG

 

いただきましたnote

 

自宅用に栽培されているものなので、

ちょっぴり形はいびつですが…

 

どうやって食べようか考え中。

紅葉もそろそろ

本日は

しとしとと

冷たい雨が降ったりやんだりの

丹波篠山rain

 

紅葉もそろそろ終盤でしょうか

 

251127-2.jpg

 

こちらは紅葉の名所

王地山公園spa

 

251127-1.jpg

 

 

今週末位まで

紅葉が楽しめそうですmaple

最近よく見る光景

今日も午前中はよいお天気だった

丹波篠山sun

 

しかしやはり寒いですね〜snow

 

最近畑では、黒豆が乾燥の次の段階へ…

 

刈り取られて逆さまになってます。

 

1125-1.png

 

来月の出荷シーズンに向け、

いよいよ大詰めですgood

 

1125-2.png

 

ひこうき雲

当店 特別栽培米の田がある、

篠山市 小田中riceball

 

夕暮の空、

きれいなひこうき雲が、

空を横切っていました。airplane

 

写真 (34).JPG

 

 

11月も残すところあと約1週間…

一年はあっという間だなーと

しみじみ。

 

川沿いの並木道には...

今日は久々のよいお天気、

心なしか少し寒さが和らいでいたような…sun

 

篠山川沿い、春には八重桜が見られるスポットでは、cherryblossom

まさに今、椿が見頃です。

 

1123.jpg

 

 

冬には赤い色の花や実が多い気がしますが、

なぜなんでしょうかねー?

 

色の少ない冬の荒野にポッとさいて、

人々の心を温めるためでしょうかheart

赤の洪水

冬になるとよく見かけるこれ、

当店付近でも見事になってました。

 

1121-1.jpg

 

調べてみると

「ピラサンカ」

という名前でした。

なんだか見た目どおり…sign02

 

1121.jpg

 

 

冬の赤い実といえば

南天を思い浮かべますが、

実はかなりこちらも幅をきかせてますね〜catface

冬の田にて

収穫も終わった田

ここ最近、よくみかける光景がこれ。

 

写真 (30).JPG

 

黒豆が干されてます。

 

 

こちら丹波篠山は

もう間もなく黒豆のシーズンです。

 

当店では黒豆とお米のセットも販売中!

お歳暮に、いかがsign02

お正月に向けて、喜ばれる贈り物ですfuji

 

 

黄色の絨毯

こちらは丹波篠山 大山にある

追手神社

 

写真 (33).JPG

 

「千年モミ」で有名ですが、

この時期は、

「夫婦イチョウ」

と呼ばれるイチョウの木が色づき、

一面きれいな黄色です。

 

写真 (31).JPG

 

 

境内に2本ならんでいることにちなんで

夫婦円満の木、とされているそうです。smile

 

ふかふかして気持ちいーと思っていたら、

帰りの車の中で銀杏の香りが…coldsweats01

 

 

本日の夕焼け

11月ですが…

町へ出るとクリスマスムード満開ですね…xmas

なんだか12月と勘違いしそうなくらい

師走を先取りでバタバタしてる今日この頃ですwobbly

 

そんなこんなですが、

今日の夕暮れは、何ともきれいでした。

 

251218-3.jpg

 

 

 

今年の紅葉は...

こちらは丹波篠山

紅葉の名所の一つ

大国寺fuji

 

251218-1.jpg

 

 

平日ながらなかなかのにぎわい

 

近年の紅葉は、異常気象の影響で

色づきが悪い…なんてニュースでやってましたが、typhoon

 

こちらの紅葉は、何ともきれいに色づいていますよ。

 

251218-2.jpg

 

寒暖の差が生み出した、鮮やかな赤!

今まさに見頃ですnote

王地山焼

丹波の工芸品と言えば、

「丹波焼」が有名ですが、

もうひとつ。

 

かつて、篠山藩の藩窯として築かれた、

王地山焼。

 

写真 (28).JPG

 

やわらかな青磁の色と、精緻な型の模様が特徴です。

 

もうじき紅葉もピーク、

紅葉の名所としても有名な王地山公園。maple

自然の芸術を鑑賞した後は、

伝統の技に触れるのも良いですねgood

 

 

 

冷え込む丹波篠山

昨日、

兵庫県の氷ノ山が初雪を観測したそうですが、

山の向こうで雪が降ると、ぐっと冷え込みますね〜snow

 

ここ数日、しとしとと冷たい雨の降る日が続きましたが、

今日は少し晴れ間が見えました。sun

 

251113.jpg

 

いよいよ本格的な冬到来です。

紅葉と雨

今日は朝から雨模様の

丹波篠山rain

 

山際、そろそろ紅葉がみられる季節になってきました。

 

こちらは小田中にて

 

何ともきれいな紅葉を発見maple

 

写真 (27).JPG

写真 (26).JPG

 

 

 

生まれたての鮮やかな赤が、

雨にぬれて、何とも風情。

朝露の中で

ここ最近、午前中は真っ白い霧の立ちこめる

丹波篠山。

 

木の枝にかかるクモの巣が

雫をまとってとてもきれいです。

 

251109.jpg

黒実柿

ちょっと珍しい頂き物をしたので、

紹介しますnotes

 

こちらは黒実柿

 

1105-4.jpg

 

皮の表面に墨のような黒い模様が…

 

1105-3.jpg

 

ほとんど流通はしていないようですが、

このような柿の品種なのです。

ディスプレイに使われることもあるみたいですよ。

何とも、里山の秋の美学を詰め込んだような果実。

 

「黒柿」という、

柿の木の幹に黒い模様の入ったものが、

大変貴重な木材として知られていますが、

それとは別物とのこと。

 

甘柿か渋柿か、

食べてみないとわかりません 笑wobbly

 

 

 

秋晴れ イチョウ並木

ここ最近のお天気の日は、

程よく涼しくて、

空気は澄んでいて気持ちがよい

丹波篠山です。

 

1105-2.jpg

 

 

宇土にて、黄色いイチョウ並木が

空に向かって燃えています。

 

1105-1.jpg

 

 

素敵な遊歩道。

 

 

でも下は銀杏だらけ…

気をつけてsign03

 

 

 

 

いよいよ11月

いよいよ2013年も最後の月。

あっと言う間ですねーsign03

 

10月の最後の日は

こんな空でした。

 

251031-3.jpg

 

 

2013年も残すところあと2ヶ月。

 

張り切っていきましょーgood

冬に向かって

黒枝豆の旬も終盤

晩秋の丹波篠山。

 

道すがら、至る所で煙がもくもくcloud

 

収穫を終えた黒枝豆の茎や葉などを燃やす煙が、

あちこちであがっていました。

 

251031-1.jpg

 

この灰もまた、肥料として使うのでしょう。

 

251031-2.jpg

 

 

夕暮れ、白い煙のあがる秋の里山riceball

何ともいえぬ情緒があります。

丹波人の冬

ここでちょっと食べものの話を離れて…

 

丹波の伝統工芸

丹波木綿について

 

IMG_0178-のコピー.png

 

農作物と言えばの丹波篠山も、

冬の間はしばしお休み…

 

その間に

昔の人々は、自分たちで育てた綿を紡ぎ、

天然の草木で染めて、おもに自家用の布を織っていました。

 

IMG_1508.JPG

 

藍色や、タマネギの皮の黄色、色とりどりのチェック柄が特徴です。

 

今となっては超高級品ですが、

昔はどこのお家でも作っていたらしいhouse

 

うちのタンスにもお宝が眠ってるかも…

 

足下に紅葉

もう10月も終わり…

あっという間ですね。

 

今年は秋を通り越して冬が来てしまったような気候だったので

なおさら…

 

紅葉にはまだ早いですが、

 

先日の台風の影響で舞い散った街路樹の葉は、

鮮やかに色づいていました。

 

251029-1.jpg

 

今年は紅葉狩りにいきたいな〜maple

丹波篠山は寒い?

今週中頃から心配されていた

台風27号、28号。

 

それほど影響のなかった丹波篠山ですが、

今年は台風が一つ過ぎるたびに、ぐっと寒くなる気がします。

今週から昼間も上着着用run

 

大阪や姫路の方からやってきた人たちが口をそろえて

「篠山はなんて寒いんだ」と言うので、

 

やはり篠山は寒いのでしょうか?

 

とにかく今日は冷たい風と雨の吹きすさぶ週末でした。

 

251026-2.jpg

 

きれいな夕暮れが見れましたが、

空気が冴えわたって、

なんだか冬の夕暮れのようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すすき

冬や晩秋の風物詩。

薄(ススキ)。

 

道すがら、ススキの群生する一角を発見。

何とも詩情がありますね〜maple

 

251026-1.jpg

 

 

このススキ、「茅」とかくこともあり、

その名の通り、茅葺き屋根の材料とされていたんですね。

 

里山でよく見かけるススキ野原は、

茅場として利用されていたものの名残かもしれませんね。

 

 

うメェ~

秋の味覚盛りだくさんの

丹波篠山を

日々お届けしておりますが、

 

本日は趣向をかえて…

 

 

___ 2.JPG

 

 

篠山の食べ物はうメェ~note

 

___ 1(2).JPG

 

旬の味覚、食べに来てや~

 

 

丹波篠山

とある集落の山羊よりmaple

柿園

通りかかった県道沿いにある

柿園。

 

写真 (25).JPG

 

はちきれんばかりの大きな実が

たくさん実っていました。

 

 

写真 (24).JPG

 

おいしそーapple

 

 

 

秋深まる、

丹波篠山です。

 

春日神社のお祭り②

お祭り夜の部。moon3

御輿と神輿がぶつかり合うさまは見ものですよ~!

 

写真(9).JPG

 

我らが高砂も大張り切り!!!

 

写真(8).JPG

 

 

明日は筋肉痛…spa

春日神社のお祭り①

今日はあいにくの雨でしたが、

秋の締めくくり、

春日神社のお祭りの日sign01

 

___ 4.JPG

 

 

各町から出る鉾で、

城下町は賑やかです。

寒い!

台風の名残か、

冷たい風が吹き荒れた

今日の丹波篠山

 

写真 (23).JPG

 

みなさん、

体調にはくれぐれも気を付けてくださいねsign03

無事終了

先週末に行われた

丹波篠山味まつりはお天気に恵まれ、

今年も無事終了しましたsign03

 

台風の影響で、週明けから雨。rain

肌寒い丹波篠山です。

 

写真 (21).JPG

 

今日はゆでたての黒枝豆でほっこりbottle

 

 

篠山名物 鯖ずし

 

 

 

これもまた秋の味覚

 

 

鯖ずしfuji

 

写真 (20).JPG

 

 

こちら丹波篠山は、

 

若狭から続く「鯖街道」の

 

言わずと知れた終点なのです。fish

 

 

ちょっとあまめにシメた、赤身のあるものは、

 

油が良くのっていて大好物ですsign03

 

 

 

 

 

霧の朝

今朝は真っ白な霧の中。

 

いい天気になりそうな予感note

 

写真(7).JPG

 

今日も頑張っていきましょう!

いよいよ明日から

いよいよ明日から

 

 

 

 

丹波篠山が一年で一番のにぎわいを見せる、

 

 

 

 

味覚三昧の三日間

 

 

 

 

「味まつり」が始まりますsign03

 

 

 

夜も更けて、準備万端の会場

 

 

___ 1.JPG

 

 

 

当店小多田屋も

取れたての新米を用意してお待ちしておりますsun

 

 

 

 

稲束ずらり

県道沿いを走っていると、

何ともきれいに稲束が干されていました。

 

251010.jpg

 

 

これもまた芸術。

 

それにしてもここ数日暑さがぶり返している

丹波篠山。

台風明けて

台風って毎年こんなに来てただろうか…?!

と思うくらい、今年はよく耳にする気がする。

 

全国的に被害が大きかったからだろうか?typhoon

 

今回の大型台風も、どうやら昨夜のうちに過ぎていった模様。

まだ空模様は怪しげですが…

 

251003-1.jpg

 

 

それにしても暑い…

 

今週末は篠山の一大イベント、「味まつり」

天気に恵まれますように!sun

 

丹波篠山 黒枝豆

本日、

丹波篠山名物、

黒枝豆の解禁日。

 

edamame.jpg

 

 

県道沿いを走っていると、

多くの露店が出ていましたねー。

 

ちなみに当店でも取扱中です♫

秋の日はつるべ落とし

近頃ずいぶんと日が暮れるのが早くなった、

丹波篠山

 

251005.jpg

 

夕暮れ、立町より篠山城の方を向かって見ると、

町並みのシルエットは、

影絵のようです。

 

 

 

 

丹波の栗ごはん

忘れちゃいけない、秋の味覚

丹波篠山名物の丹波栗

 

いただいた丹波栗を、

栗ごはんにすべく、せっせとむいているのは、

ご近所梅角堂のおばあちゃんhappy01

 

251003-3.jpg

 

なれた手つきで、手際よくむいていきます。

 

251003-2.jpg

 

できたご飯はまた、みんなにあげるのだとか。

 

なんとも贅沢なおすそわけです♫

 

 

夕暮れとくんたん

本日は、くん炭(くんたん)を良く見かけた丹波篠山。

 

250930-4.jpg

 

 

もみ殻を集めて山をつくり、

それを灰にして肥料をつくる作業で、

秋〜冬にかけてみられる光景です。

 

250930-5.jpg

 

白く立ち昇る煙は、

何とも風情がありますね。

 

収穫も終わり一段落、さわやかなくん炭日和でしたsun

 

 

 

 

 

そろそろ秋の味覚、

柿の季節。

 

ここ数日の気候の変化に、

体調を崩した人も多いとか…

 

近所でとれた柿の実を5つほど食べると、

風邪が治った!

と知り合いが言ってました。

 

250930-3.jpg

 

裏道の柿も色づいてきました。

やはり旬のものは旬に

食べておくべきですねgood

彼岸花もそろそろ見納め?

こちらは日置

磯の宮神社付近

 

真っ赤な彼岸花が咲き乱れていました。

 

250930-1.jpg

 

それにしても、彼岸花の開花期間は短いようで、

数週間もしないうちに枯れてしまうようですね。

 

250930-2.jpg

 

彼岸花がみられるのも、あと数日かな?

秋の夕暮れ

朝夕は涼しくなってきて、

夕暮れ空がとてもきれいなので、

なんだかしみじみした気分になる今日この頃。

 

窓の外にはカマキリが…!

 

250929-2.jpg

 

 

 

何とも素敵なシルエットをつくっていました。

 

当店自慢のデカンショ米、

好評販売中ですよーsign03

 

 

 

 

そばの花

小田中のあたり、

一面に白い花の咲いた一角を発見。

 

250929-1.jpg

 

これはそばの花。

 

可憐な花ですが、

においをかいでみるとなんと、

牛糞のにおいが…

 

受粉が困難な品種のため、

虫たちを呼び寄せるためにこんな香りに

進化したのだとか…

 

それを知ると、

何ともけなげな花に見えてきます(笑)

 

 

空のキャンバス

本日の午後の空。

 

夏にはみられなかった

水彩画のような、

きれいな雲が空一面を覆っていました。

 

250928.jpg

 

 

秋桜

読んで字のごとく秋桜(コスモス)。

これもまた、秋の風物詩です。

 

コスモスと聞いて思い浮かぶのは、

薄いものから濃いものまで、やはりピンク色が一般的でしょうか?

 

しかし、ここ数十年、

オレンジ色のコスモスをよく見かけます。

 

250925-2.jpg

 

 

こちらは黄花コスモス。

ピンク色のものとは別種で、開花時期も初夏から秋までと長く、

繁殖力も高いのだとか。広範囲に群生しているのを、よく見かけます。

 

心地よい秋晴れの日が続く、丹波篠山です。

 

 

秋のトンネル

谷山のバス停近く、裏道を通っていると、

コスモスや彼岸花が咲き乱れ、

秋の風情が満喫できます。

 

とある民家の前、

庭からせり出した

大きな栗の木のトンネルに遭遇しました。

 

250925-1.jpg

 

実りの秋真っ盛りの、

丹波篠山です。

心地よい朝

稲束のある小多田の風景

 

250924.jpg

 

早朝は少し肌寒いくらいになってきました。

 

気持ちのよい晴れの日がつづく、

こちら丹波篠山です。

中秋の名月

 

??.JPG

 

今は雲一つない夜空の、高い空に浮かんでいます。

 

次みられるのは8年後。

 

少し冷たい風は、

月から届いているような気がしてくる、

丹波篠山、満月の夜です。fullmoon

新米の季節!

こちらは丹波篠山、

小多田の風景。

 

稲刈り後の田には稲束がならんで、

秋の風情を感じさせますmaple

 

250915.jpg

 

 

 

当店お米の小多田屋も、

2013年度の新米販売中ですよー!!

 

とれたての一番おいしいこの時期、

ぜひご賞味ください♫

 

彼岸花

宇土の田園地帯にて。

 

畦には、

真っ赤な彼岸花が咲き乱れています。

 

250917-2.jpg

 

これもまた、初秋の風物詩ですねmaple

 

彼岸花の球根に毒があるというのは有名な話ですが、

こうして畦や河川沿いに多くみられるのも、

害虫や害獣除けとして、人為的に植えられた場合が多いようです。

 

250917-1.jpg

 

「自然」だと思っている日常の風景も、

人々の手が入ってつくられた景色だったりする、

それが里山というところなのかもしれませんねriceball

 

 

 

 

秋晴れ

本日の丹波篠山

 

台風の通り過ぎた日中。

昨夜の嵐が嘘のように、

さわやかな青空でした。

 

250916-3.jpg

 

稲刈りあとの田は

まるで水田のように、

青空を映していました。

篠山川が...?!

昨夜近畿を襲った

台風による大雨。

 

浸水などの被害はなかったようですが、

通りかかった篠山川はまるでアマゾン川に…sign02

 

250916-1.jpg

 

普段の穏やかな篠山川とは一変。

弁天橋中州にある弁天神社では、

鳥居が流されてしまったもよう。

 

250916-2.jpg

 

近隣の人々が、清掃作業に追われていました。

残暑じりじり

ここ数日、

残暑が戻ってきた丹波篠山。

 

昨日の日中はじりじりと暑かった〜

宇土の田園地帯は

ほぼ刈り取りも終わったもよう。

 

250914.jpg

 

でも、風は少しさわやかで、

やっぱり秋なんだなと♫

稲束

刈り取られた田に、

並んだ稲束。

 

250910-1.jpg

 

なんだかユーモラスな秋の風物詩。

昔ながらの農作業の跡。

コンバインでの刈り取りが主流になった今日の丹波篠山でも、

ちょくちょく見かけます。

 

 

稲刈り日和

昨日に続き、

本日もスカッとさわやかな秋晴れの、

丹波篠山。

 

至る所で、稲刈りが行われています。

 

200910-2.jpg

 

 

今、田はピークに黄金色です。

 

250910-3.jpg

秋の果実

秋の味覚の一つ

無花果apple

 

250910-4.jpg

 

こちらも昔から日本人に親しまれてきた果物のイメージですが、

旧約聖書にも出てくるくらい、

古代ローマで親しまれていた植物のようです。

 

ジャムにしたらおいしそう♫

 

 

 

 

稲刈り開始!

本日久々に晴れ間の見えた丹波篠山。

市内各所にて、稲刈りの光景が見られました。

 

とうとうやってきたこの季節。

新米の出荷も間近です!

 

250906-2.jpg

 

写真は宇土の田園にてriceball

 

 

久々の晴れ間

ここ数日雨続きだった丹波篠山の空。

朝から時々、晴れ間がかいま見れた今日。

 

残暑はどこへやら、過ごしやすい気候です。

 

250906-1.jpg

 

 

太陽の光が、なんだかありがたく感じました。sun

 

明日は9月

憂いていた台風も、

体した被害もなくいつの間にかすぎて、

穏やかな曇り空だった本日の丹波篠山。

 

250831.jpg

 

 

明日からはいよいよ9月maple

 

秋の虫

最近草むらを歩くと、

やたらとバッタが飛び跳ねてきます。

蝉の鳴き声に変わり、

秋の虫たちのきれいな鳴き声が

聞こえてくる季節です。

 

本日の丹波篠山、午後から何度か雨が降りました。

少し風も強め。

 

台風が接近している模様。

稲刈り目前なので、あまり荒れないことを祈るばかり。

 

250830.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい秋みつけた②

風が涼しく比較的過ごしやすかった

本日の丹波篠山。

 

帰り道、コスモスの花を見つけました。

 

250829.jpg

 

 

この花があると、一気に秋ムードですね。

不思議野菜

夏野菜もそろそろ見納め?

といっても、

まだまだ暑い日は続きそうですが…

 

こちらの写真の野菜、

みたことありますか?

 

250826-2.jpg

 

主に沖縄の方でつくられている、

「シカク豆」という野菜だそう。

特徴的なサヤは、ものすごく固いのですが、

揚げたり、煮物にしたりして食べるとのこと。

 

ちょっとゴーヤっぽくもあるのですが、

緑のつるは11月頃まで健在だとか。

緑のカーテンにもってこいですねgood

 

 

 

 

空の模様

昨日までの雨の影響もあって、

お昼頃までかなり涼しい気候だった、

本日の丹波篠山。

 

空には、夏の間はみることのなかったうっすらとした雲が。

うろこ雲でしょうか?

 

250826.jpg

 

 

夕暮れ西の空は、

いろんな雲のオンパレードでした。

 

250826-3.jpg

 

 

小さい秋見つけた

夕方、

憂いていた雨も上がり、

青空の見えた丹波篠山。

 

なんだか風はすっかり涼しく、

まるで秋晴れの雰囲気。

アブラゼミの声に違和感を感じるほど、

気持ちのよい夕暮れでした。

 

250825-1.jpg

 

 

雲も季節を先取りして秋仕様maple

雨の中の篠山

昨日からの雨。

今朝も降り続く、

本日の丹波篠山。

 

250825-2.jpg

 

近頃雨が降らなかったので、

雨はありがたい。

でも最近の日本は異常気象。

全く降らなかったり、

急に降りすぎたり…

 

程よく降ってくれれば、

恵みの雨なのですが…

稲の妻

昨日の夕方から夜にかけて、

篠山の天気は大荒れ。

 

不気味に薄暗い空に、

何度も稲妻が走り、

大粒の雨が窓に打ちつけました。

しばらく、インターネットが使えないという事態にも…

 

そういえば、稲妻(イナヅマ)って稲の妻と書きますが、

どうしてでしょう?

 

調べてみると、どうやら語源は、

稲が結実する季節によくイナヅマが起こるため、

稲=夫、イナヅマ=妻

という意味合いとのこと。

 

意外や意外、なんともロマンチックですね!

てっきり、恐ろしい嫁さんのことかと…

 

写真 (18).JPG

 

 

昨日の稲妻、携帯ではうまく撮れませんでした…down

 

 

 

 

おいしいお米は頭をたれる

丹波篠山 小田中、

特別栽培米の田んぼです。

 

お盆を過ぎたあたりから、

稲も徐々に黄金色に。

そして実が大きくなるにつれ、

稲穂が頭を垂れはじめました。

 

2508232.jpg

 

これからずっしりと、実が詰まるほどに、

稲穂が垂れてきます。

 

丹波篠山名物 コシヒカリならぬ、

「コシマガリ」です。

 

不思議な銅像〜田楽舞〜

篠山から加西市へ抜ける国道372号線沿い、

加東市と今田町の間あたりにある貯水池のほとりに、

建っている銅像、ご存知ですか?

 

なんだか不気味な存在感を放っているこの銅像、

近寄ってみてみると…

 

250821.JPG

 

2体の少年の銅像でした。

今田町上小野原の住吉神社の伝統の踊りとのこと。

↓引用

http://www.hyogo-c.ed.jp/~rekihaku-bo/historystation/festival/html/035exp.html

 

250821-2.JPG

 

この手に持っている「ビンザサラ」

をならして舞うそうな。

 

そのまま少年漫画の敵キャラになりそうな

インパクトのある像です。

 

 

 

 

これもまた「涼」

自動販売機でジュースを買おうとすると…

 

おやおや…?

 

250820.JPG

 

 

アマガエルくんが涼み中。

 

2508-2.JPG

 

自販機の周りにカエルがたくさんいるのは

なぜなのだろう。

冷たい気がするのかな〜?

 

お盆も過ぎて

16日を過ぎると、なんだか急に夏も終わりに

近づいてきたようです。

 

田の稲穂も、徐々に黄金色へと、

移り変わっていきます。

 

250819-2.jpg

 

 

でも、まだまだ暑さは続くようです。

快晴

暑い日が続きます。

最近7月後半のように夕立が降らない…

 

250819-1.jpg

 

 

 

そろそろ雨も降って欲しいところ。

まつりのあと

デカンショ祭り2日目も終了。

丹波篠山の夜は静かに、ふけてゆきます。

 

地元の子供たちが描いたかわいらしい灯が

夜道を点々と照らしています。

 

250817.jpg

 

 

 

デカンショ祭り①

丹波篠山 夏の一大イベント

デカンショ祭り。

 

今日は一日目、

城下町はお祭り一色でした。

 

250815.jpg

 

美術館も夜間営業中。

 

花火をみながら、また明日。

いよいよ今週

いよいよお盆。

丹波篠山の城下町は、

あの日に向けて準備万端。

 

250812.jpg

 

 

夕暮れ、篠山城付近を通りかかると、

デカンショ祭りの櫓がくまれていました♪

 

 

 

 

連日の猛暑。

北の方は大雨が降ったり、気温が40℃を超える

地域があったり…何ともおかしな夏です。

 

昨日の丹波篠山も、猛暑に見舞われました。

 

250810.jpg

 

 

とれたての夏野菜を水にさらすと、

なんだか涼しげでほっこり。

 

特別栽培米

丹波篠山 小田中。

ここは当店の特別栽培米が作られている田んぼの

一つです。

 

収穫に向けてぐんぐん成長中の稲。

 

 

250808-2.JPG

 

実がつき始めた、まっすぐな凛々しい稲です。

すがたは見えねど

本日の丹波篠山、不快指数がかなり高かったのでは…?

室内にいても、じわじわと汗の噴き出す、

蒸し暑い一日でした。

 

店の裏の河川沿いはアブラゼミの大合唱。

姿こそ見えないけれど、いやな暑さに拍車をかけてました…

 

いつの間にやら、栗の木にはみどりのイガが。

 

写真(6).JPG

 

この木にもたくさんいるんだろうなあ…

立町通り

8月に入ったばかりの丹波篠山。

 

250805.jpg

 

立町通りは、もう準備万端。

今か今かと祭りの夜を

待ち構えています。

 

明日から8月

7月最後の日は、

曇り雨。

山からは霧が立ちのぼっていました。

 

夏の風物詩、入道雲も、

ふんわりと穏やかです。

 

250731.jpg

 

 

 

夏の嵐

日本は東南アジアになってしまったのだろうか…?

と疑うほどの激しい通り雨が何度か襲った、

本日の丹波篠山。

 

250730.jpg

 

夕暮れ帰り道は、ひんやりとした空気。

 

こけもも

立ち寄ったお宅でいただいた今日のおやつ。

 

250729-1.jpg

 

家になっているコケモモとスモモだそう。

赤色の美しさに、しばし見とれてしまった…

 

スモモはよく熟して甘く、コケモモはキュッとすっぱかった。

 

睡蓮の花

あいにくの空模様、本日の丹波篠山。

睡蓮の花を発見。

 

250729-2.jpg

 

この花、夕方に見かけたときには、

閉じて蕾になってました。

調べてみると、「睡蓮」という名前の由来も、

時間帯によって閉じたり開いたりする(=睡眠する)

花であるということに由来しているのだとか。

 

ある一定の時間だけ開く花は他にもありますが、

開く瞬間に遭遇できたら、その日はなにかいいことがありそうな予感ですね♪

7月もそろそろ終わり

夏休みが始まったと思い気や、

もう8月。

激しい季節は、あっとゆうまに過ぎていきますよね…

 

250728.jpg

 

道すがら、田んぼの中に真っ赤な花。

鶏頭の花です。

なぜ夏の暑い盛りに、こんな暑苦しい花が咲くのか…??

いつも不思議に思います。

 

 

 

 

不気味な夕暮れ

昨日の丹波篠山

なんだか不思議な夕暮れでした。

 

終日曇天模様の丹波篠山でしたが、

東の空には、くっきりした輪郭の真っ赤な太陽。

(写真ではわかりづらい?)

 

250727.jpg

 

西の空もうっすら茜色。

 

250627-2.jpg

 

時間が止まったような、不思議な景色でした。

 

 

 

穂波

すくすくと育った青い田の上を風がふきぬけて、

穏やかな海を思わせる、今日の丹波篠山。

 

写真(5).JPG

 

 

もう、稲穂には実がつき始めています。

 

写真(4).JPG

 

 

発酵しそうな日和

本日の丹波篠山

終日曇り空でしたが、何とも蒸し暑ーい一日でした…

 

 

250724.jpg

 

夕暮れは少しさわやか。

黒豆畑がなんだか様になってきました。

成長期の植物たち

山の芋緑のカーテン、ついに屋根まで到達しました!!!(約5メートル)

 

250722-2.jpg

 

 

夏の日差し、たくさんの雨を浴びた植物の成長ははやい!!

夏の植物は、成長期の子供のようです。

いよいよ夏休み

県道沿いにひまわり畑を発見♪

250722-1.jpg

 

大人に夏休みはありませんが、

夏休みの空気は感じられる、本日の丹波篠山です。

 

 

自家製梅ドリンク!

暑い日が続きますね。

完成した自家製梅シロップでちょっと一息…

 

250719-1.jpg

 

 

自生していたミントも加えて♪

 

 

 

夏野菜の季節です♪

夏野菜をいただくことが多くなるこの時期。

 

250716.jpg

 

 

 

夏野菜は彩りも豊。

これもれっきとした「丹波篠山産」

形はいびつですが、味は抜群♪

 

 

篠山川

道すがら、キラキラ輝く水面。

250711.jpg

 

悠々と流れる篠山川。海にいきたいな〜。

嵐のあとに

本日の丹波篠山

 

来ました大雨!!!!

 

連日の猛暑でカラカラだった大地を

潤すのに十分な雨、そして雷。

 

そして夕暮れ、見上げた空には…

 

250713.jpg

 

 

「虹」。

 

午前中の重たい空気はすっかり消えて、

涼しい夜を迎えそうです。

 

こんな暑い日には...?!

みなさん夏バテしていませんか??

 

こんな時にはやっぱりビール?!

もいいですが、暑さを乗り切る食べ物といえば…

 

写真 (15).JPG

 

うなぎ!!

 

 

丹波篠山のご近所、

神河町の名人がとった天然のうなぎ!

 

 

写真 (16).JPG

 

 

 

うねうね生きのいいうなぎです!

 

これからさばきに行くとのこと♪

こちらもぐんぐん育ってます。

こちらも小田中にて。

稲がすくすく育っています。

 

250711-1.jpg

 

まぶしい緑をした稲のうえ、風が通り抜けていく様は、

つかの間暑さを忘れさせてくれます。

仲良く並んで育ってます

こちらは小田中のとある畑。

 

250710.jpg

 

丹波篠山の特産品

黒豆と山の芋が、仲良く並んで育ってます。

 

連日猛暑の丹波篠山。

そろそろ雨が降ってほしいところ

 

 

梅雨明け

本日の丹波篠山、

猛暑。

照りつける日差しがなんだかさすような感じ…

昨日までのジメジメした暑さとは何かが違う…

 

250708.jpg

 

 

と思ったら、本州の梅雨明けが発表されたもよう。

 

雨とシャクナゲ

雨の中、おそらくシャクナゲ?の花を発見。

 

250705.jpg

 

濃いピンク色がひときわ鮮やかに際立っていました。

 

250705-2.jpg

夏空

今日から7月。

早速の夏空、本日の丹波篠山。

 

250701-2.jpg

 

 

夏らしい雲になってきました。

 

チャコちゃんは木陰の通り道で涼み中。

 

250701-1.jpg

 

暑いなー。

 

 

明日は7月

丹波篠山の各地で、苗付けの終わった黒豆畑がみられるようになりました。

 

黒豆畑植付完了.JPG

 

米に山の芋に黒豆に夏野菜、田畑ではたくさんの苗たちが、

夏に向かいぐんぐん育っています。

 

季節はいつの間にやら夏に。

 

 

 

 

 

自家製梅シロップ

先日砂糖に漬け込んだ梅。

 

いい感じにシロップになってます♪

 

250630-2.jpg

 

ソーダで割ったり氷で割ったり…

 

今年の夏はこれで乗り切るぞ!

ぐんぐん伸びてます

250629-2.jpg

先日紹介したみどりのカーテン。

 

約2週間で3mほどに急成長!

涼しげな日陰ができるのもきっともうすぐ。

今日は暑かった

250630-1.jpg

今日は真夏のような蒸し暑い日和だった丹波篠山。

でも夕暮れは涼しい風が心地かった。

篠山あじさい名所

道すがら野間の辺りに、紫陽花のたくさん植えられている一角。

 

250628-1.jpg

 

赤紫の紫陽花も。

 

250628-2.jpg

 

雨が今にも降りそうな曇り空の日の紫陽花は、

なんだか風情があります。

 

 

 

水田の殿様

今日、小田中で久々に

トノサマガエルに遭遇。

 

250627-1.jpg

 

 

最近あまり見かけないなーと思っていたら、

地域によっては絶滅?!してしまった可能性のあるところもあるそうです。

 

そっくりだなと思ったら、実は「ダルマガエル」というべつのカエルだったりするとのこと。

 

トノサマガエルは水田や土の水路に依存して生きているので、

宅地化などで大きく数を減らしてしまったそうです。

 

昔ながらの田園風景が数多くみられる丹波篠山。

人の営みとともにあり、子供の頃からなじみのある生き物がいなくなってしまうのは、

なんだか寂しいことだと、改めて感じました。

 

引用サイト

http://uramono.org/archives/28838781.html

裏通りの果樹園

店の脇の河川沿い、梅角堂さんの工場近くに、

初夏を感じる果実が実っています。

 

こちらはビワ。

 

250625.jpg

 

 

オレンジ色のポテッとした形が愛らしい。

 

こちらはスモモ。

 

 

250125.jpg

 

みているだけで酸っぱい…

 

250625-2.jpg

 

 

季節ごと様々な彩りを見せる

 

丹波篠山の裏通りです。

 

チャコちゃん

我が家のアイドルチャコちゃん。

人なつこい性格です。来客があると…

 

250624-1.jpg

 

 

トコトコよってきます

 

なでて欲しいのかと思ったら…

 

250624.jpg

甘噛みしたり引っ掻いたりします。

ネコゴコロは複雑です 笑

篠山流 みどりのカーテン

近年、自然の植物で日陰をつくり、夏場の省エネになるということで、各地で取り組まれている「みどりのカーテン」。こちら丹波篠山では、特産の山の芋が使われているところも多々あります。

250622.jpg

 

こちらは篠山チルドレンズミュージアムで栽培中のみどりのカーテン。今月上旬に植えた山の芋のつるが、

ぐんぐんのびています。暑さもしのげて、高級野菜も穫れるなんて一石二鳥ですね。

雨降り続く

250621.jpg

台風の影響で、雨が降り続いている。

降りすぎたり、降らなさすぎたり、最近天候が極端。

また、田畑を見に行って水難事故に遭う人がでませんように…

 

 

梅雨とかいて「つゆ」

「つゆ」を梅雨と書く由来について調べてみるた。

この時期は梅の実が熟す頃であることからという説や、この時期は湿度が高くかびが生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と呼ばれ、これが同じ音の「梅雨」に転じたという説、この時期は「毎」日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説がある。

はっきりした語源は不明だそうで…

 

青梅の実をいただいたので、梅シロップか梅酒でもつくろうともくろみ中。

 

数日前までの憂いはどこへやら、

すっかり梅雨に突入した、本日の丹波篠山。

 

250620.jpg

 

紫陽花の季節

至る所で紫陽花の花を良く見かける今日の丹波篠山。

梅雨の風物詩ですね。

 

250618-2.jpg

 

この辺りでよく見かけるのは青っぽいものが多い。

土の性質によって花の色が変わるというのは、

よく耳にする話。

 

 

250618-3.jpg

 

 

この紫陽花、意外にも原産国は日本だそうで、

1000年以上も前から日本人に愛でられてきた花なのだとか。

 

これからしばらく、移ろう花の色を楽しめそうです。

 

 

 

 

 

 

 

恵みの雨

250617.JPG

梅雨なのに、こんな言葉が思い浮かんだ、先週末の雨。

田畑も潤って一安心。

青々として気持ち良さそうな稲たち。

夏、来る

250613.jpg

暑い!こう天候の変化が多いと調子が狂いそう…

 

でも夏を感じると、なんだかわくわくしてくるのは、お祭り好き篠山人の性?

まるまるタマネギ

250612.jpg

民家の軒先に干されていた大量のタマネギ。

丸まるとしておいしそう。

250612-2.jpg

大量のカレーができそう 笑

梅雨も暑さもどこへやら

 

250611.jpg

台風3号の影響か、丹波篠山は終日不穏な天気。

強めの風が心地よい。

山の芋はじめ

250609.jpg

藁のしかれた畑が所々に。これは何を隠そう丹波篠山名産、山の芋の畑。

只今定植シーズンです。

梅雨はどこへ

250607.jpg

梅雨入り宣言からしばらく…

晴天とまでは行きませんが、晴れの日が続いています。

梅雨入りの時期を見直すとのうわさも。

アオイの花

250606.jpg

県道沿いにこんもりと咲くアオイの花。

この花をみるといつも、初夏を感じます。

2013年ももう半年

250604.jpg

2013年、あっという間にもう半年です。

写真は本日の朝陽。

雨霞

250531-2.jpg

冬は霧、春には霞と呼ぶらしい…

雨が降ると山は真っ白に。

これもまた、丹波篠山梅雨の風物詩。

 

 

雨上がりの夕陽②

250530-6.jpg

しばらく経つとパステルのような色に。

空全体が赤く染まっていきました。

あっとゆうまに変わっていくけれど、その一つ一つが美しい…しみじみ

 

雨上がりの夕陽

250530-3.jpg

今日は終日の雨でしたが、何とも見事な夕焼けをみることができました。

筆で殴り書きしたような雲の美しさにしばし見とれてしまいました。

 

 

 

250530-2.jpg

 

 

明日は晴れかな?

 

青梅

250529-2.jpg

宇土の梅林に青い梅の実が実り始めました。

なんだかみているだけでよだれが出てきます。梅の旬は6〜7月。

早くも梅雨入り

250529-1.jpg

なんだかここ数日肌寒いなーと思っていたら、

近畿地方梅雨入りとのこと。

鬱陶しい天気がしばらく続きそうな丹波篠山ですが、

これが明けたらもう、本格的な夏の到来ですね。

ムラサキカタバミ

250528.jpg

いつの間にか、ムラサキカタバミが群生していました。シバザクラみたいできれいです。

麦畑

250527.jpg

田園の中に、麦畑を発見。麦畑って、なんだか詩情があるなあ…

柿の若葉

250523-1.jpg

柿の木園の若葉が鮮やかな黄緑。日差しが透けてステンドグラスのようです。

250503-2.jpg

畔のひなぎく

写真.JPG

季節の移ろいとともに、畔を彩る花も次から次へと…ひなぎくがさわやかに咲き乱れている5月の篠山です。

グラデーション

250521-2.jpg

水田に植わったばかりの苗。柔らかいみどりのグラデーションが美しい。

縞模様の雲

250520.jpg

本日夕暮れ空には、うっすらと縞模様の雲が。

雨の予兆でしょうか?

250516.jpg

3月にみかけたふきのとうが、いつの間にか蕗になっていました。

 

 

 

雨と藤の花

250515.jpg

先週末は少し雨が続きました。藤の花も只今見頃です。

初夏の夕暮れ

250514.jpg

ずいぶんと日が長くなった、今日の丹波篠山。

 

 

つつじの季節

250513.jpg

宇土の田園地帯では、つつじが見頃です。

初夏の香りの夕暮れに、華をそえて。

 

つばめ

250509.jpg

初夏の陽気のこちら丹波篠山。

ツバメが巣づくり開始です。

緑・みどり・ミドリ

250508.jpg

新緑の丹波篠山。山の木々の色とりどりの緑が美しい。つい見とれてしまいます。

GWも終了

250507.jpg

ゴールデンウィークも終了。

篠山は通り雨なんかもありましたが、ほぼ全日、さわやかなお天気でした。

5月4日、濃い霧が青空に溶けていく朝の写真です。

 

路地裏の鶏

250502.jpg

路地裏で、ご近所さんがかっている鶏がとおせんぼ。これもまた、日常の風景。

ねぎ坊主と夕暮れ

250501.jpg

本日の篠山は少し肌寒い、晴れたり雨が降ったりのおかしな天気でした。

水田の中の篠山②

2504303.jpg

こちらは晴れた日の風景。

どの季節も美しい移ろいを見せる丹波篠山の風景は、いつも田畑とともにあります。

水田の中の篠山

250430-2.jpg

水田の中に映る山並みと民家。この景色が気に入っています。

田植え開始ウィーク

250430.JPG

ゴールデンウィークは田植えラッシュのこちら丹波篠山。

開ける頃には、至る所で涼しげな水田風景に出会えます。

田園の真ん中に

240429.jpg

田園地帯の真ん中に、植えられたばかりとおぼしき小さな木。

栗の木に似ているけれど…栗の木だとしたら3年後には…

宇土の八重桜

250426.jpg

宇土の田園地帯でも、八重桜が見頃です。

白い菜の花

250425-2.jpg

白い菜の花?かとおもったら、これは大根の花だそうです。

なんだか趣のある風景に出会いました。

県道沿いの八重桜

250425-1.jpg306号線沿いに見える桃色の一角。八重桜の並木道が50mほど。

250425.jpgなんだかうれしくなる通り道です。

朝日

250423.jpg

今日は久々に篠山の日の出をみた。朝の篠山は絵になるなぁ…

若葉色

250422.jpg

梅の木も、もうすっかり若葉色。

250422-1.jpg

水の入り始めた田の上、今年初めて、ツバメの姿が見られました。

小田中の八重桜

250419.jpg

少し寒さが戻ってきた今日の丹波篠山。ソメイヨシノは散ってしまいましたが、小田中では八重桜が見頃を迎えていました。

これも職人技

250417.jpg

きれいに耕された畑。均等に並んだ滑らかな凹凸が美しい。

これも熟練の農家の技ですね。

初夏を感じる陽気

250416.jpg

本日の篠山、早くも初夏を感じる少し暑いくらいのお天気でした。

道すがら、一面の菜の花畑に遭遇しました。

生産者の槇原さん

250415.jpg

篠山市安口にて。生産者の槇原さんとパンフレット用の写真撮影。

気さくで気のいいおやじさんですが、米づくりに関しては時々頑固な一面も。

今日はさくらまつり

250413.jpg

今週末はさくらまつりに出向中。なかなかのにぎわいです。

250413-2.jpg

本日の篠山は快晴、涼しい風が心地よい…バイク乗りの血が騒ぎます。

田植えを待つ苗

250412.jpg

今日は生産者のお宅へ。

ビニールハウスの中では、生まれたての苗が田植えの時期を待ちわびています。

篠山桜名所③

250510.jpg

篠山川沿いには、八重桜も。丹波市方面へ向かう道沿いには、見事な桜並木が続いています。

稲作最前線

250409.jpg

篠山の至る所で、田に水が入り始めました。

散り始めた桜の花びらも、また風情のある、今日の丹波篠山です。

後一ヶ月もすれば...

250408.jpg

すっかり田畑も春仕様。一ヶ月後には、みどりの田園に衣替えです。

篠山桜名所②

お堀周辺も今週末が一番の見頃かな…

250425-2-3.jpg

250405-2.jpg

250405-2-2.jpg

週末の天候はちょっぴり不安ですが、春の嵐で、早々に散ってしまわないことを願って。

 

 

 

篠山桜名所①

250405-1-1.jpg

山桜ならぬ畑桜。宇土の田園地帯は桜が見頃です。

 

250405-2-3.jpg

さわやかな風が、どこか甘い香り。

 

250405-1.jpg

 

 

さくらまつりに向けて

写真 (10).JPG

篠山城のお堀周辺には、ピンク色の灯篭が幻想的。

今は5分咲きといったところか…

春の小川さらさら

250329-1.JPG

良い天気の日は、何気ない景色がとても印象的に見える。

黄金色の一角

250328.jpg

田園地帯に、一カ所だけ黄金色に輝く畑を発見。きれいにならべられた藁。

何ができるのだろう。

これもまた、春の花

250327-2.jpg

春を知らせる花は、サクラや梅だけではありません。

店の前の河川沿いは、黄色いレンギョウが見頃です。

サギの巣

250327.jpg

篠山市河原町を篠山川に抜けると、サギが巣を作っているにれの木がある。

一本の木に、たくさんの巣が作られているのを、かなり近くから見ることができる。

春爛漫

250325.jpg

宇土の田園地帯。梅の花が満開です。サクラの季節ももうじき。

小窓からの景色

 

250323.jpg

篠山城のお堀前、昔ながらの民家。小窓に切り取られた景色は、絵画のよう。

 

 

新芽の中をすいすい

250322.jpg

今日も篠山は穏やかな春の日和。ここ最近、お堀では鴨やら亀やらヌートリアやらがひなたぼっこしています。

黒豆のこんな味わい方

250320.jpg

乾燥した黒豆を、いろりで煎ったら香ばしい黒豆茶に。家庭用のガスコンロでも可能です。

ひと手間かけて、おいしさもひとしお。

春の嵐も過ぎて

写真.JPG

昨日の嵐も過ぎて、吹く風は春の装い。丹波篠山、いよいよ春本番です。

陽気

250315.jpg

今日の篠山は、畑の土も蒸す陽気。そろそろ衣替えです。

記憶の中の場所

250314.jpg

 

山へと続く道に足を踏み入れると、いつか来たことのあるような、懐かしい場所だった。

篠山には、そう感じさせる場所が、いくつもある。

田畑の目覚め

250312.jpg

昨年、米や黒豆の収穫を終え、眠っていた田畑。春の訪れとともに、そろそろ始動。

開花宣言

250311.jpg

日中はだいぶ暖かくなってきましたが、朝はまだ、ひんやりと冷たい空気の丹波篠山。梅の花が咲き始めました。

椿が見頃です。

250307.jpg

篠山川沿い、ただいま椿が見頃です。

今日もせっせと働きます。

250306-1.jpg

小島です。今日もせっせと働きます。お気に入りの曲を聴いている、昼下がりです。

今日もせっせと働きます。

250306-1.jpg

小島です。今日もせっせと働きます。

250306-2.jpg

お気に入りの曲を聴いている、昼下がりです。

小春日和

250305.jpg

忙しいみんなのために、僕がゆっくり眠るワン♪

 

豆、色々。

250304.jpg

通りすがりの家の軒先に干されていた、きれいな紫が特徴の母子豆。黒豆以外にも、丹波にはいろんな豆がある。

 

最初の関門

250203.jpg本日篠山ABCマラソンで開店休業。この直線が意外と長い。

朝露光る。

250228.JPG本日の丹波篠山、快晴。良い一日になりそうだ。

畦にこしかけて。

250226.jpg

高校生のカップルが、畦にこしかけて話しこんでいる。わざわざこんなところで、とは思うが、彼らには「寒さ」すら心地よいのかも。写真はNGということで、彼らの上に広がる篠山の夕暮れを1枚。

ふと見上げれば、月。

250225-2.jpg

作業の合間、ふと見上げると、月。

銀世界も、もうすぐ見納め?

250225-1.jpg

今日の丹波篠山。久々にうっすら積もりました。あと何回積もるかな?

本日の篠山、夕日がきれいでした。

250221-3.jpg

本日の篠山、夕日がきれいでした。明日は晴れるかな。

丹波篠山名物 丹波霧

250221.jpg丹波霧 消えるころには 春近し…一句できた。

丹波篠山 黒豆づくし


250220.jpgこのお弁当、実はすべて「黒豆料理」なのです。揚げ出し豆腐にコロッケ…黒豆は「煮豆」の印象が強いですが、こんなたくさんのバリエーションがあるんです。篠山市河原町の仕出し屋さん、限定の逸品。

雪のそぼ降る河原町

250219.jpgここ数日の篠山は曇天模様。時々、雪。

篠山への帰路、夕日。

250218.jpg

配達を終えての帰り道。風景が影絵のようにきれいだったので撮った一枚。

丹波篠山の「みどり」

250215.jpg

商品の新たなパッケージを計画中。提案のあった商品名より、「野原」でも「森」でもない、「丹波篠山のみどり」について考える。

宇土の田園地帯

250213.jpg

この農道沿いの国道306号線沿いを走っていると、途中で天気が変わったりする。田植えの時期なんかはとても気持ちがいい。

日の照りながら、雪の降る。

250211.jpg

「狐の嫁入り」でもないし、なんと呼ぶのだろう…不安定な空模様。今日の丹波篠山。


 

足下から、春。

250209.jpg

駐車場の隅っこに、ふきのとう。

ナイスな湖畔

250208.jpg

道すがら、ナイスな湖畔を発見。場所はヒミツ。また暖かくなったらこよう。

冬の田に、梅の蕾

250207-2.jpg

冬の田に、ひっそり梅の蕾をみかけました。みなさまインフルエンザにはお気をつけ下さい。

春はまだか...

250206.jpg

憂いていた雪もつもらず。寒の戻りの丹波篠山。

早く安心してバイクに乗れる日が来てほしい…

今週末の予定は...

hukusumi.jpg

 

当店のお米の仕入れ先でもある篠山市福住地区。最近伝建地区に指定されたこともあり、いろいろ盛り上がっている模様。ちなみに今週末は「冬花火」というイベントがあるらしい。写真きれいだなー。気になる。ちなみに詳細はこちらをどうぞhttp://sato-sasayama.jp/fukusumi/entry.php?TY=8&ID=1431

お米の故郷を知ってもらえる良い機会になるかも。

 

 

今日の篠山、春一番の雨。

otadaya_250204.jpg 今日の篠山。立春を過ぎ、心なしか寒さも和らいでいる。

お米の価格を値上げさせて頂きます

 秋も深まって、新米も穫れてから1ヶ月余りが経過し、青々とした、新米独特の食味から、いよいよ本来のお米の甘みのあるおいしい時期を迎えて参りました。

 一昨年の春(東日本大震災)以降、玄米の取引価格上がり続けており、特に、昨年産(23年度)のお米は品薄で高騰しておりました。

 原因はいろいろ言われましたが、やはり原発事故による過剰な放射能汚染への関心の高まりで、福島県、岩手県産などのお米の人気薄のため、以外の産地のお米に買い付けが集中し、関西では品薄となり価格が高騰しました。

 しかし、今年度(24年度)のお米は、作況も100%を超え、残留放射能の検査も徹底され、新米の出だしは、昨年の品不足も引きづって高値なのは仕方がないと思っていましたが、どうも、ここまで価格が下る様子もなく、すでに生産者さんからの買入値も昨年に比べて平均で1,000円高くなりました。

 そんな、こんなで世間では、今年度のお米の価格は、昨年に比べて10kgで200円~400円値上げなっています。 当店のでかんしょ米も、11月まで市場の様子を見てきましたが、やむなく10kgで100円値上げをさせていただくこととなりました。

 ご贔屓に頂いておりますお客さまには誠に申し訳ありせんがよろしくお願いいたします。

IMG_0394.JPG 

 

 

 

丹波篠山味まつり、2日目

昨日から丹波篠山味まつりが始まりました。

当店のお米もパンフレットに載せて頂いております。

新米も出揃い、今年は例年にも増して特に作柄がよく、

食味のいい甘みと粘りのある美味しいお米が穫れています。

そこで、今回初めてですが、このパンフレットを持ってご来店頂き、

小多田屋ホームページを読んだとおしゃっていただた方に限り、

味まつり期間中、10kgで500円、5kgで200円値引きさせて頂きます。

ご来店お待しております。。。scissors

味祭りパンフレット.JPG

今年お米はいい.jpg

 

 

 

美味しいお米が穫れましたよ

稲刈り3.JPG

しっかり実った稲、

これはいいですsun

さあ、刈り取りです。

稲刈り1.JPG

先週から始まった、西村さんの稲刈りはもう少しです。

今年の作柄は、抜群good

ほんとに、いい色してます。

さあ、明日、精米します。。。

特別栽培の新米、食べるの楽しみhappy01

 

デカンショ祭りや!夏の兄弟LIVEやりまっせ

今年もやって来ました、デカンショ祭りshine

そして、恒例(第37回)Summer Brothers Festival LIve 2012

ロック、R&B、JAZZ,フォークいろんなバンドが集まりますよ!

僕は、JT Brothers BandでVocalなどやらせてもらいます。。。

いや~~楽しみです。実はR&B大好きおやじなんです。

雨ふるなよ、たのむで!!!!!

場所は大正ロマン館の中庭 PM3:00です。

穂が垂れてきた.JPG

西村さんの田んぼは順調で元気です。

いよいよ穂がたちお米の粒ができつつあります。

少し穂が垂れてきました。sun

 

 

 

稲の花が咲いたよ

いや~~酷暑ですね

田んぼにはいっぱい水張ってもらってます。。。

暑くても、稲はすくすくと育ち、稲穂が出て

稲の花が咲きました。

稲の花.JPG

あと一ヶ月半で美味しいお米が実りますよhappy01

 

近頃は、酷暑を避けて早朝ジョグ

今朝はここ、河川沿いのジョグロードは

木陰があって風が涼しくて最高です!

早朝ジョグ.JPG

 

暑い、暑すぎる

7月の前半は、夜が妙に涼しくて、九州は大変な水害・・・

このまま、冷夏やったら、かつてないほどお米の不作に

なるんではと心配していたのに。

なんと、いきなり海の日あたりから、真夏がやってきたしまった。

このままやと、今度は高温障害(シラタの含有量が非常に増える症状)

が心配です。

特別栽培米を作ってもらっている西村さんの稲は成長が少し遅いので

これが幸いしていいお米ができそうです。。。

写真 (6).JPG

しかし今日も暑かった、今日も今日とて配達

阪神高速の南港あたり、目が痛いほど明るかった・・・

写真 (5).JPG

 

 

稲はスクスクと育っていますが・・・

稲はスクスクと育っていますが、どうも涼しすぎませんか。

っと僕の心配をよそに、稲はこの2週間で順調に

分けつがすすみ青青と育っています。

写真 (4).JPGのサムネイル画像

6月24日

写真 (3).JPGのサムネイル画像

7月9日(今日)

とは言ってもこのまま梅雨明けが遅くて冷夏にでもなったら

ただでさえ、震災のいろいろな影響で、今現在、お米が不足で

米価も高騰してきてます。

とのかく、今年は豊作でないと困るんです。

頑張れ~~太平洋高気圧  梅雨明けろ

We want Milesを聴きながら、汗ダラダラかいて

カレー食いたくなるような暑ーい夏やってこいsun

 

 

背負い餅

本日も第四週の4日目の配達で一日中、車で配達回らせて頂きました。

ちなみに本日は、吹田、豊中方面の顧客の皆様にお世話になりました。

そんな中、今日はおめでたい注文を頂きお届けしました。

というのは、『背負い餅』・・・・一升餅(餅米一升で作った丸餅)

【子供さんの1歳のお誕生日に風呂敷のに包んだ一升餅を1歳の子供に背負わせて歩かせる】

  (一升餅は約2kgです)

これは、子供が1歳まで無事に成長したことをお祝いするのと同時に『一生丸く円満に長生きできるように』

とか『一生食べのものに困らないように』などという願いが込められているそうです。

また、背負わせるのはいろいろと諸説あるようです。

まあ、とにかくめでたい楽しい節目の行事ですね。

写真 (2).JPG

当店は、和菓子屋さんとコラボ(いい餅米の仕入れと搗精がうちの仕事です)でお餅を販売しています。

いよいよ梅雨ですな

いよいよ梅雨ですね。うっとうしいねぇ

っと近所のおばちゃんやおっちゃんと声掛けあいながら、

今日は一日お店で米搗きしてました。

我が家の猫(チャル)も雨で散歩に出られず、米の空き袋の上で監督でした。

いや~蒸し暑くて参りました。

いささかバテました。。。

こんな日は、仕事を終えてからスロージョグするのが一番なのですが、雨で諦めました。

写真 (1).JPG

 

ちょっとブログサボってましたが、また、ちょこちょこ書きます。

よろしくです。

十六穀米でライスカレーじゃ

先週末は小学校区の市民運動会でした。

僕は、運動会の役員があたっていて、土曜日は、けっこういい天気のなか、朝からライン引きやら、テント設営や演技備品の小運搬やらと夕方までよく働きました。

日に当たって埃っぽいグランドで作業してたら何故か無性にカレーを作って食べたい衝動に駆られて・・・

作りました、普通のビーフカレー(ちょっと肉多い目で具を炊きこんでとかしたやつ)を大鍋一杯・・・

自分の好みで作ったカレーは当然、自分には抜群に美味しいです!

これを一日寝かせて、また、火を入れてさらに、お米低温冷蔵庫で一晩熟成。。。

今日は、ご飯を十六穀米でやってみました。

なんか・・・健康になったような、めっちゃ元気出るような、明日も頑張るぞ~ってsun

十六穀米カレー.JPG

 

田植えが完了です!

特別栽培米をお願いしている西村さんの田植えが完了しました。

農薬9割カットで有機肥料での栽培。

コラボして、今年で4年目になります。

特別栽培米の定義は、このHPのこだわりコラムで探して下さいねwink

まあ、しかしゴールデンウイークからこちら、えらい寒かったですね。

これでは、田んぼの水温が低くて稲が心配です。

去年のこんなだったような気がしますが・・・

近年の気候は稲には過酷なようでいいお米作りは工夫がいるそうです。

特に穂が立つまでの酷暑対策が難しいのだそうです。

今年の稲の育ち具合、まめに報告します。

よろしくです。。。

田植完了.JPG

今日も今日とて配達でした

今日の朝はゆきでした。

全国的に、冬型えらい寒いですね。。。

いつ春らしくなるんかな・・・

などと思いながら、今日も配達回らせて頂きました。

ちなみに今日は、加古川から尼崎まで距離200km・・・

個人のお客様や、食堂さんにお世話になっております。

今回は日程が詰まって木、金、土、日、月の5日連続で配達でした。

段取りちょっとキツかったです。

明日は昼まで休みます。。。ジョギングしよっとhappy01

 

うちの裏です。3月末の景色とは思えませんな・・・

_春なのに雪.JPG

 

2月は逃げた

気がつけばもう3月・・・2月は何をしてたんやろ

なんて思ってしまう。。。

下期の米の手配をし、定期の配達をさせていただいて・・・

寒餅を販売して・・・

あ~~2月は逃げるってほんまですね。

3月に入ってABCマラソン走らせてもらって、1週間・・・

いい天気なので、いよいよ春に向かって在庫の整理です。。。

米はなぜか高騰していますが、なんとか秋までの丹波篠山の美味しい米の確保ができましたsun

IMG_0394.JPG

 

 

 

今日も今日とて配達です

当店、店主の私は、月の半分ぐらいは、都会の配達に行かせてもらってます。

なぜか?・・・というと、当店ではお米を買いに来てくださるお客様の接客

宅配便のご注文の発送は、当店GM(ママ)が対応させていただいております。

要するに私は、月の半分、精米をし、半分を配達に出ているわけです。。。

 

そんなこんなで、昼は、配達途中の車が駐車できてあまり時間がかからないお店で

(もちろん出来るだけ安いお店)昼食を月の半分とっているわけです。

 

本日は金比羅製麺で『カレーうどん』+『おにぎり』+『ちくわの天ぷら』で560円

少々テンカスをふりかけ、ネギ多めにもらい、だしもちょっと多めに加えて・・・っと

最近、セルフうどんはこのパターンです。。。

カレーうどんじゃ.JPG

 

 

 

阪神高速が距離料金になってから

うちは商売で、阪神間の個人、業務店の配達周りを沢山させていただいております。

1月から阪神高速が距離料金になって、有利か不利かと考えてみました。。。

まず、北神戸線は500円が900円にこれは痛い。

神戸線の追加料金がなくなり200円安くなった。

湾岸線の追加料金がなくなり200円安くなった。

環状が500円が900円になったけどETCなので精算で200円返してもらえるのでチャラ。

今日も配達であちこちの食堂さん周りをさせて頂きました、

泉佐野から帰路についたのですが、湾岸線泉佐野から川西線木部まで70km、

従来1100円だったのが900円に、これは距離から言っても値打ちはかなり上がったと思う。

ってことで、うち(小多田屋)にとっては有利な改訂だと思っています。good

 

青空にチャル

チャルに青空.jpg

写真は、当店の招き猫(チャル)、お店のパラペットの上でシーサーしてます

 

P.S 近々、店主の娘が、ブログ参加します。乞う御期待shineannoywink

 

お歳暮発送のてんてこ舞いも少し落ち着いてきました。

はっと気がつけばもうクリスマス、年末・・・

いやー今年も終わりかなど感慨にふけっている場合ではなくお米の配達と

お餅の注文の整理(うちはお餅を承って和菓子屋さんとコラボでお餅売ってますsign01

年末、僕は毎年パニックです。。。

続きはまた明日

PS. 今日、配達の途中でのお昼をマックのグラコロセットと決めていたのに、グラコロ販売終了していましたショックwobbly

 

ディストナカイ.JPG

小多田屋ブログを開設しました!

小多田屋ブログ開設いたします。


今後ともお客様のご要望に一つでも多くお答えできるよう頑張っていきたいと思います。

店主:小島

こうして少しずつ...

昨日は3月恒例の

寒の戻り。

 

真っ白な銀世界再来のsnow

こちら丹波篠山

 

260307.jpg

 

でも、こうして少しずつ、

春に向かっているんですcherryblossom

小春日和

ここ数日

 

日中は穏やかなお天気だった

 

こちら丹波篠山

 

260224.jpg

 

春近しnote

 

 

積もりました

昨晩から降り始めた雪

 

おそらく今年一番の積雪かも…snow

 

260208.jpg

 

駐車場にて鎌倉を発見sign03

 

まだまだ冬まっただ中の

丹波篠山です。

小春日和

明日からもう2月

 

本日は全国的に

3月並みの暖かさなんだとか…sign02

 

260131.jpg

 

桜の芽

まだ早いですが、

春に向けてしっかり準備中ですcatface

丹波篠山 快晴

本日の丹波篠山

見事なよいお天気でしたsun

260127.jpg

 

早くも小春日和?

春が待ち遠しいですbud

冬の夕焼けは短い

最近雪も降ったりで、

薄曇りの日が多かった、

丹波篠山。cloud

 

260122-2.jpg

 

久々に見た夕陽。

しかし冬の夕陽は、

あっという間ですねーwobbly

真冬でも、色鮮やかに

寒波の影響で、

寒さ厳しい

こちら丹波篠山snow

 

野山もすっかり冬仕様ですが、

畑の野菜たちは元気です。happy01

 

260122-1.jpg

 

こんなに寒いのに、

すくすくと育っているのが何とも不思議。

 

野菜にとっては、ぐっと冷え込むおかげで糖分が増し、

甘ーい野菜になるのだとか

 

野菜たっぷりの鍋が食べたくなってきました…spa

 

頭皮にしみわたる天然の刺激

日中は少し暖かく…とは言っても寒いですが

 

民家の軒先には溶け出した雪のしずくが

 

つららからぽたぽた…shine

 

260120-3.jpg

 

みなさま、

丹波篠山の町並みを歩くときは、頭上にご注意を 笑bleah

篠山銀世界

数日前に降り出した雪snow

 

見事に積もりました。

250620-2.jpg

 

あたり一面真っ白happy01

 

260120-1.jpg

 

雪が降ると、

いつもの景色もなんだか幻想的な

丹波篠山です。

衝撃画像in篠山

こちらは先週、

朝、県道沿いを走っていると…?!

 

sign02

 

写真 (45).JPG

 

 

何があったのか…?!

 

もうなおってるみたいですが。

 

路面の凍結なんかで事故が多発している模様。

皆様、くれぐれもお気をつけてshock

幕開け

お正月気分も吹っ飛び

2014年もお米の小多田屋始動です!!!fuji

 

今日はとにかく寒い!!

北海道のほうでは-26℃を記録してるとか…snow

 

この時期、丹波篠山は夜から朝にかけて

「丹波霧」に包まれていますcloud

 

今朝はとても美しい光景に出会いました。

 

写真 (43).JPG

 

 

朝日をあびて、

霧が晴れてゆく様は、とても幻想的heart04

 

 

写真 (44).JPG

 

 

霜がきらきらと輝いて、つい見とれてしまいましたcatface

 

 

今年の幕開けに、

ふさわしい光景happy01

お米の小多田屋、今年もはりきってまいりますsign03

 

 

 

年の瀬の小多田屋は...

いよいよ本年度も残りわずか!

 

本日は雪のちらつきながらも

よいお天気の丹波篠山sun

 

当店では…

 

1228-2.jpg

 

お正月用のおもちを梱包中!!fuji

 

1228-3.jpg

 

みんな総出で、

年内はこれに大忙しですhappy02

 

1228-1.jpg

 

つきたて新鮮なおもち!

お正月まであと少し。

 

当店は31日まで営業しておりますhappy01

 

冬まっただ中

昨日冬至を迎えた

丹波篠山

 

ここ一週間ほど、

雪がちらつくようになりましたsnow

 

寒さ厳しい!!!!bearing

 

篠山の中でも

当店の田がある東側は特に雪深い…

 

車を走らせると

徐々に雪景色に変わってゆきます。rvcar

 

写真 (42).JPG

冬は根菜

こちらもまたまた頂き物

冬の根菜づくしsign03

1209-1.jpg

 

なんでも冬の根菜は

ビタミンや鉄など、

冷え性に効く成分が豊富なのだとかsnow

 

1209-2.jpg

 

 

今晩はやっぱり鍋でしょnote

何鍋がいいかな〜happy01

 

せいもん市

12月の篠山といえばの

「誓文払い」

本日までの3日間、

城下町周辺にてにぎわいを見せておりました。

 

251208-2.jpg

 

ところで誓文払いとは、

商人が商いのためについた嘘を年末に詫びるために、

大安売りをするようになったのだそう!

 

251228-1.jpg

 

よってらっしゃーいsun

見てらっしゃいsmile

 

むしろの上に

12月に入り、

師ではないけど走ってます…run

 

こちらは当店のお米の田もあります

福住のお宅にて

 

写真 (41).JPG

 

むしろの上に広げられた黒豆は、

出荷目前。

 

見事な大粒、上品な黒色は、

見ていてほれぼれshine

いよいよ12月

本日は11月も最終日

 

今年もあと一カ月となりました

早いですね~

 

今朝は昨日に引き続き寒かった

 

写真 (40).JPG

 

車の窓ガラスには氷が…car

 

今日はお湯をかけてからの出発でしたspa

 

 

 

 

 

 

 

 

難を転じて...

当店近く

立町の駐車場car

 

写真 (39).JPG

 

南天が、

見事に実っています。cherry

 

以前とりあげた「ピラサンカ」も

見事ですが、

やっぱり南天には、

日本らしい素朴な華がありますね~

 

この南天、名前の

「難を転じて福となす」fuji

といういわれから、

縁起の良い植物として親しまれてきたようです。

 

忙しい時ほど、

いろんな災難が降りかかってきて

まいってしまいそうになるこの時期ですが、

冬に実る小さな赤い実に、

少し元気をもらえる気がしますshine

 

寒い...!!!

何とも寒い!!

 

本日の丹波篠山snow

 

 

外にいると、

露出している部分が痛いくらいに冷たい!

 

 

写真 (38).JPG

 

空には冬の雪雲みたいな雲が

長ーくのびていました。cloud

 

今週末にかけては少し寒さも和らぐようですが…

今日の晩御飯は鍋で決まりですね!happy01

菊の花の秘密

11月に入り、

畑や路地でよく見かける

菊の花fuji

 

写真 (37).JPG

 

素朴ですが、

畑の中で咲いている様はなんとも愛らしいですね。

 

実はこの「菊」

漢字をよく見ると、「米」の漢字が…sign03

 

実は、

菊の花びらを米にたとえ、

「散らばった米を一か所に集める」

といった意味があるそうです。

 

そう言われてみれば、

繊細な菊の花びらと米粒、

透明感のある白さは、通ずるものがあるかも…sign02

 

 

菊の花と米の、意外な共通点でしたflair

 

参考http://www.hana300.com/kiku00.html

 

 

 

 

 

 

 

いただきもの

まさに今がシーズン

丹波篠山産

 

山の芋sign03

 

写真 (35).JPG

 

いただきましたnote

 

自宅用に栽培されているものなので、

ちょっぴり形はいびつですが…

 

どうやって食べようか考え中。

紅葉もそろそろ

本日は

しとしとと

冷たい雨が降ったりやんだりの

丹波篠山rain

 

紅葉もそろそろ終盤でしょうか

 

251127-2.jpg

 

こちらは紅葉の名所

王地山公園spa

 

251127-1.jpg

 

 

今週末位まで

紅葉が楽しめそうですmaple

最近よく見る光景

今日も午前中はよいお天気だった

丹波篠山sun

 

しかしやはり寒いですね〜snow

 

最近畑では、黒豆が乾燥の次の段階へ…

 

刈り取られて逆さまになってます。

 

1125-1.png

 

来月の出荷シーズンに向け、

いよいよ大詰めですgood

 

1125-2.png

 

ひこうき雲

当店 特別栽培米の田がある、

篠山市 小田中riceball

 

夕暮の空、

きれいなひこうき雲が、

空を横切っていました。airplane

 

写真 (34).JPG

 

 

11月も残すところあと約1週間…

一年はあっという間だなーと

しみじみ。

 

川沿いの並木道には...

今日は久々のよいお天気、

心なしか少し寒さが和らいでいたような…sun

 

篠山川沿い、春には八重桜が見られるスポットでは、cherryblossom

まさに今、椿が見頃です。

 

1123.jpg

 

 

冬には赤い色の花や実が多い気がしますが、

なぜなんでしょうかねー?

 

色の少ない冬の荒野にポッとさいて、

人々の心を温めるためでしょうかheart

赤の洪水

冬になるとよく見かけるこれ、

当店付近でも見事になってました。

 

1121-1.jpg

 

調べてみると

「ピラサンカ」

という名前でした。

なんだか見た目どおり…sign02

 

1121.jpg

 

 

冬の赤い実といえば

南天を思い浮かべますが、

実はかなりこちらも幅をきかせてますね〜catface

冬の田にて

収穫も終わった田

ここ最近、よくみかける光景がこれ。

 

写真 (30).JPG

 

黒豆が干されてます。

 

 

こちら丹波篠山は

もう間もなく黒豆のシーズンです。

 

当店では黒豆とお米のセットも販売中!

お歳暮に、いかがsign02

お正月に向けて、喜ばれる贈り物ですfuji

 

 

黄色の絨毯

こちらは丹波篠山 大山にある

追手神社

 

写真 (33).JPG

 

「千年モミ」で有名ですが、

この時期は、

「夫婦イチョウ」

と呼ばれるイチョウの木が色づき、

一面きれいな黄色です。

 

写真 (31).JPG

 

 

境内に2本ならんでいることにちなんで

夫婦円満の木、とされているそうです。smile

 

ふかふかして気持ちいーと思っていたら、

帰りの車の中で銀杏の香りが…coldsweats01

 

 

本日の夕焼け

11月ですが…

町へ出るとクリスマスムード満開ですね…xmas

なんだか12月と勘違いしそうなくらい

師走を先取りでバタバタしてる今日この頃ですwobbly

 

そんなこんなですが、

今日の夕暮れは、何ともきれいでした。

 

251218-3.jpg

 

 

 

今年の紅葉は...

こちらは丹波篠山

紅葉の名所の一つ

大国寺fuji

 

251218-1.jpg

 

 

平日ながらなかなかのにぎわい

 

近年の紅葉は、異常気象の影響で

色づきが悪い…なんてニュースでやってましたが、typhoon

 

こちらの紅葉は、何ともきれいに色づいていますよ。

 

251218-2.jpg

 

寒暖の差が生み出した、鮮やかな赤!

今まさに見頃ですnote

王地山焼

丹波の工芸品と言えば、

「丹波焼」が有名ですが、

もうひとつ。

 

かつて、篠山藩の藩窯として築かれた、

王地山焼。

 

写真 (28).JPG

 

やわらかな青磁の色と、精緻な型の模様が特徴です。

 

もうじき紅葉もピーク、

紅葉の名所としても有名な王地山公園。maple

自然の芸術を鑑賞した後は、

伝統の技に触れるのも良いですねgood

 

 

 

冷え込む丹波篠山

昨日、

兵庫県の氷ノ山が初雪を観測したそうですが、

山の向こうで雪が降ると、ぐっと冷え込みますね〜snow

 

ここ数日、しとしとと冷たい雨の降る日が続きましたが、

今日は少し晴れ間が見えました。sun

 

251113.jpg

 

いよいよ本格的な冬到来です。

紅葉と雨

今日は朝から雨模様の

丹波篠山rain

 

山際、そろそろ紅葉がみられる季節になってきました。

 

こちらは小田中にて

 

何ともきれいな紅葉を発見maple

 

写真 (27).JPG

写真 (26).JPG

 

 

 

生まれたての鮮やかな赤が、

雨にぬれて、何とも風情。

朝露の中で

ここ最近、午前中は真っ白い霧の立ちこめる

丹波篠山。

 

木の枝にかかるクモの巣が

雫をまとってとてもきれいです。

 

251109.jpg

黒実柿

ちょっと珍しい頂き物をしたので、

紹介しますnotes

 

こちらは黒実柿

 

1105-4.jpg

 

皮の表面に墨のような黒い模様が…

 

1105-3.jpg

 

ほとんど流通はしていないようですが、

このような柿の品種なのです。

ディスプレイに使われることもあるみたいですよ。

何とも、里山の秋の美学を詰め込んだような果実。

 

「黒柿」という、

柿の木の幹に黒い模様の入ったものが、

大変貴重な木材として知られていますが、

それとは別物とのこと。

 

甘柿か渋柿か、

食べてみないとわかりません 笑wobbly

 

 

 

秋晴れ イチョウ並木

ここ最近のお天気の日は、

程よく涼しくて、

空気は澄んでいて気持ちがよい

丹波篠山です。

 

1105-2.jpg

 

 

宇土にて、黄色いイチョウ並木が

空に向かって燃えています。

 

1105-1.jpg

 

 

素敵な遊歩道。

 

 

でも下は銀杏だらけ…

気をつけてsign03

 

 

 

 

いよいよ11月

いよいよ2013年も最後の月。

あっと言う間ですねーsign03

 

10月の最後の日は

こんな空でした。

 

251031-3.jpg

 

 

2013年も残すところあと2ヶ月。

 

張り切っていきましょーgood

冬に向かって

黒枝豆の旬も終盤

晩秋の丹波篠山。

 

道すがら、至る所で煙がもくもくcloud

 

収穫を終えた黒枝豆の茎や葉などを燃やす煙が、

あちこちであがっていました。

 

251031-1.jpg

 

この灰もまた、肥料として使うのでしょう。

 

251031-2.jpg

 

 

夕暮れ、白い煙のあがる秋の里山riceball

何ともいえぬ情緒があります。

丹波人の冬

ここでちょっと食べものの話を離れて…

 

丹波の伝統工芸

丹波木綿について

 

IMG_0178-のコピー.png

 

農作物と言えばの丹波篠山も、

冬の間はしばしお休み…

 

その間に

昔の人々は、自分たちで育てた綿を紡ぎ、

天然の草木で染めて、おもに自家用の布を織っていました。

 

IMG_1508.JPG

 

藍色や、タマネギの皮の黄色、色とりどりのチェック柄が特徴です。

 

今となっては超高級品ですが、

昔はどこのお家でも作っていたらしいhouse

 

うちのタンスにもお宝が眠ってるかも…

 

足下に紅葉

もう10月も終わり…

あっという間ですね。

 

今年は秋を通り越して冬が来てしまったような気候だったので

なおさら…

 

紅葉にはまだ早いですが、

 

先日の台風の影響で舞い散った街路樹の葉は、

鮮やかに色づいていました。

 

251029-1.jpg

 

今年は紅葉狩りにいきたいな〜maple

丹波篠山は寒い?

今週中頃から心配されていた

台風27号、28号。

 

それほど影響のなかった丹波篠山ですが、

今年は台風が一つ過ぎるたびに、ぐっと寒くなる気がします。

今週から昼間も上着着用run

 

大阪や姫路の方からやってきた人たちが口をそろえて

「篠山はなんて寒いんだ」と言うので、

 

やはり篠山は寒いのでしょうか?

 

とにかく今日は冷たい風と雨の吹きすさぶ週末でした。

 

251026-2.jpg

 

きれいな夕暮れが見れましたが、

空気が冴えわたって、

なんだか冬の夕暮れのようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すすき

冬や晩秋の風物詩。

薄(ススキ)。

 

道すがら、ススキの群生する一角を発見。

何とも詩情がありますね〜maple

 

251026-1.jpg

 

 

このススキ、「茅」とかくこともあり、

その名の通り、茅葺き屋根の材料とされていたんですね。

 

里山でよく見かけるススキ野原は、

茅場として利用されていたものの名残かもしれませんね。

 

 

うメェ~

秋の味覚盛りだくさんの

丹波篠山を

日々お届けしておりますが、

 

本日は趣向をかえて…

 

 

___ 2.JPG

 

 

篠山の食べ物はうメェ~note

 

___ 1(2).JPG

 

旬の味覚、食べに来てや~

 

 

丹波篠山

とある集落の山羊よりmaple

柿園

通りかかった県道沿いにある

柿園。

 

写真 (25).JPG

 

はちきれんばかりの大きな実が

たくさん実っていました。

 

 

写真 (24).JPG

 

おいしそーapple

 

 

 

秋深まる、

丹波篠山です。

 

春日神社のお祭り②

お祭り夜の部。moon3

御輿と神輿がぶつかり合うさまは見ものですよ~!

 

写真(9).JPG

 

我らが高砂も大張り切り!!!

 

写真(8).JPG

 

 

明日は筋肉痛…spa

春日神社のお祭り①

今日はあいにくの雨でしたが、

秋の締めくくり、

春日神社のお祭りの日sign01

 

___ 4.JPG

 

 

各町から出る鉾で、

城下町は賑やかです。

寒い!

台風の名残か、

冷たい風が吹き荒れた

今日の丹波篠山

 

写真 (23).JPG

 

みなさん、

体調にはくれぐれも気を付けてくださいねsign03

無事終了

先週末に行われた

丹波篠山味まつりはお天気に恵まれ、

今年も無事終了しましたsign03

 

台風の影響で、週明けから雨。rain

肌寒い丹波篠山です。

 

写真 (21).JPG

 

今日はゆでたての黒枝豆でほっこりbottle

 

 

篠山名物 鯖ずし

 

 

 

これもまた秋の味覚

 

 

鯖ずしfuji

 

写真 (20).JPG

 

 

こちら丹波篠山は、

 

若狭から続く「鯖街道」の

 

言わずと知れた終点なのです。fish

 

 

ちょっとあまめにシメた、赤身のあるものは、

 

油が良くのっていて大好物ですsign03

 

 

 

 

 

霧の朝

今朝は真っ白な霧の中。

 

いい天気になりそうな予感note

 

写真(7).JPG

 

今日も頑張っていきましょう!

いよいよ明日から

いよいよ明日から

 

 

 

 

丹波篠山が一年で一番のにぎわいを見せる、

 

 

 

 

味覚三昧の三日間

 

 

 

 

「味まつり」が始まりますsign03

 

 

 

夜も更けて、準備万端の会場

 

 

___ 1.JPG

 

 

 

当店小多田屋も

取れたての新米を用意してお待ちしておりますsun

 

 

 

 

稲束ずらり

県道沿いを走っていると、

何ともきれいに稲束が干されていました。

 

251010.jpg

 

 

これもまた芸術。

 

それにしてもここ数日暑さがぶり返している

丹波篠山。

台風明けて

台風って毎年こんなに来てただろうか…?!

と思うくらい、今年はよく耳にする気がする。

 

全国的に被害が大きかったからだろうか?typhoon

 

今回の大型台風も、どうやら昨夜のうちに過ぎていった模様。

まだ空模様は怪しげですが…

 

251003-1.jpg

 

 

それにしても暑い…

 

今週末は篠山の一大イベント、「味まつり」

天気に恵まれますように!sun

 

丹波篠山 黒枝豆

本日、

丹波篠山名物、

黒枝豆の解禁日。

 

edamame.jpg

 

 

県道沿いを走っていると、

多くの露店が出ていましたねー。

 

ちなみに当店でも取扱中です♫

秋の日はつるべ落とし

近頃ずいぶんと日が暮れるのが早くなった、

丹波篠山

 

251005.jpg

 

夕暮れ、立町より篠山城の方を向かって見ると、

町並みのシルエットは、

影絵のようです。

 

 

 

 

丹波の栗ごはん

忘れちゃいけない、秋の味覚

丹波篠山名物の丹波栗

 

いただいた丹波栗を、

栗ごはんにすべく、せっせとむいているのは、

ご近所梅角堂のおばあちゃんhappy01

 

251003-3.jpg

 

なれた手つきで、手際よくむいていきます。

 

251003-2.jpg

 

できたご飯はまた、みんなにあげるのだとか。

 

なんとも贅沢なおすそわけです♫

 

 

夕暮れとくんたん

本日は、くん炭(くんたん)を良く見かけた丹波篠山。

 

250930-4.jpg

 

 

もみ殻を集めて山をつくり、

それを灰にして肥料をつくる作業で、

秋〜冬にかけてみられる光景です。

 

250930-5.jpg

 

白く立ち昇る煙は、

何とも風情がありますね。

 

収穫も終わり一段落、さわやかなくん炭日和でしたsun

 

 

 

 

 

そろそろ秋の味覚、

柿の季節。

 

ここ数日の気候の変化に、

体調を崩した人も多いとか…

 

近所でとれた柿の実を5つほど食べると、

風邪が治った!

と知り合いが言ってました。

 

250930-3.jpg

 

裏道の柿も色づいてきました。

やはり旬のものは旬に

食べておくべきですねgood

彼岸花もそろそろ見納め?

こちらは日置

磯の宮神社付近

 

真っ赤な彼岸花が咲き乱れていました。

 

250930-1.jpg

 

それにしても、彼岸花の開花期間は短いようで、

数週間もしないうちに枯れてしまうようですね。

 

250930-2.jpg

 

彼岸花がみられるのも、あと数日かな?

秋の夕暮れ

朝夕は涼しくなってきて、

夕暮れ空がとてもきれいなので、

なんだかしみじみした気分になる今日この頃。

 

窓の外にはカマキリが…!

 

250929-2.jpg

 

 

 

何とも素敵なシルエットをつくっていました。

 

当店自慢のデカンショ米、

好評販売中ですよーsign03

 

 

 

 

そばの花

小田中のあたり、

一面に白い花の咲いた一角を発見。

 

250929-1.jpg

 

これはそばの花。

 

可憐な花ですが、

においをかいでみるとなんと、

牛糞のにおいが…

 

受粉が困難な品種のため、

虫たちを呼び寄せるためにこんな香りに

進化したのだとか…

 

それを知ると、

何ともけなげな花に見えてきます(笑)

 

 

空のキャンバス

本日の午後の空。

 

夏にはみられなかった

水彩画のような、

きれいな雲が空一面を覆っていました。

 

250928.jpg

 

 

秋桜

読んで字のごとく秋桜(コスモス)。

これもまた、秋の風物詩です。

 

コスモスと聞いて思い浮かぶのは、

薄いものから濃いものまで、やはりピンク色が一般的でしょうか?

 

しかし、ここ数十年、

オレンジ色のコスモスをよく見かけます。

 

250925-2.jpg

 

 

こちらは黄花コスモス。

ピンク色のものとは別種で、開花時期も初夏から秋までと長く、

繁殖力も高いのだとか。広範囲に群生しているのを、よく見かけます。

 

心地よい秋晴れの日が続く、丹波篠山です。

 

 

秋のトンネル

谷山のバス停近く、裏道を通っていると、

コスモスや彼岸花が咲き乱れ、

秋の風情が満喫できます。

 

とある民家の前、

庭からせり出した

大きな栗の木のトンネルに遭遇しました。

 

250925-1.jpg

 

実りの秋真っ盛りの、

丹波篠山です。

心地よい朝

稲束のある小多田の風景

 

250924.jpg

 

早朝は少し肌寒いくらいになってきました。

 

気持ちのよい晴れの日がつづく、

こちら丹波篠山です。

中秋の名月

 

??.JPG

 

今は雲一つない夜空の、高い空に浮かんでいます。

 

次みられるのは8年後。

 

少し冷たい風は、

月から届いているような気がしてくる、

丹波篠山、満月の夜です。fullmoon

新米の季節!

こちらは丹波篠山、

小多田の風景。

 

稲刈り後の田には稲束がならんで、

秋の風情を感じさせますmaple

 

250915.jpg

 

 

 

当店お米の小多田屋も、

2013年度の新米販売中ですよー!!

 

とれたての一番おいしいこの時期、

ぜひご賞味ください♫

 

彼岸花

宇土の田園地帯にて。

 

畦には、

真っ赤な彼岸花が咲き乱れています。

 

250917-2.jpg

 

これもまた、初秋の風物詩ですねmaple

 

彼岸花の球根に毒があるというのは有名な話ですが、

こうして畦や河川沿いに多くみられるのも、

害虫や害獣除けとして、人為的に植えられた場合が多いようです。

 

250917-1.jpg

 

「自然」だと思っている日常の風景も、

人々の手が入ってつくられた景色だったりする、

それが里山というところなのかもしれませんねriceball

 

 

 

 

秋晴れ

本日の丹波篠山

 

台風の通り過ぎた日中。

昨夜の嵐が嘘のように、

さわやかな青空でした。

 

250916-3.jpg

 

稲刈りあとの田は

まるで水田のように、

青空を映していました。

篠山川が...?!

昨夜近畿を襲った

台風による大雨。

 

浸水などの被害はなかったようですが、

通りかかった篠山川はまるでアマゾン川に…sign02

 

250916-1.jpg

 

普段の穏やかな篠山川とは一変。

弁天橋中州にある弁天神社では、

鳥居が流されてしまったもよう。

 

250916-2.jpg

 

近隣の人々が、清掃作業に追われていました。

残暑じりじり

ここ数日、

残暑が戻ってきた丹波篠山。

 

昨日の日中はじりじりと暑かった〜

宇土の田園地帯は

ほぼ刈り取りも終わったもよう。

 

250914.jpg

 

でも、風は少しさわやかで、

やっぱり秋なんだなと♫

稲束

刈り取られた田に、

並んだ稲束。

 

250910-1.jpg

 

なんだかユーモラスな秋の風物詩。

昔ながらの農作業の跡。

コンバインでの刈り取りが主流になった今日の丹波篠山でも、

ちょくちょく見かけます。

 

 

稲刈り日和

昨日に続き、

本日もスカッとさわやかな秋晴れの、

丹波篠山。

 

至る所で、稲刈りが行われています。

 

200910-2.jpg

 

 

今、田はピークに黄金色です。

 

250910-3.jpg

秋の果実

秋の味覚の一つ

無花果apple

 

250910-4.jpg

 

こちらも昔から日本人に親しまれてきた果物のイメージですが、

旧約聖書にも出てくるくらい、

古代ローマで親しまれていた植物のようです。

 

ジャムにしたらおいしそう♫

 

 

 

 

稲刈り開始!

本日久々に晴れ間の見えた丹波篠山。

市内各所にて、稲刈りの光景が見られました。

 

とうとうやってきたこの季節。

新米の出荷も間近です!

 

250906-2.jpg

 

写真は宇土の田園にてriceball

 

 

久々の晴れ間

ここ数日雨続きだった丹波篠山の空。

朝から時々、晴れ間がかいま見れた今日。

 

残暑はどこへやら、過ごしやすい気候です。

 

250906-1.jpg

 

 

太陽の光が、なんだかありがたく感じました。sun

 

明日は9月

憂いていた台風も、

体した被害もなくいつの間にかすぎて、

穏やかな曇り空だった本日の丹波篠山。

 

250831.jpg

 

 

明日からはいよいよ9月maple

 

秋の虫

最近草むらを歩くと、

やたらとバッタが飛び跳ねてきます。

蝉の鳴き声に変わり、

秋の虫たちのきれいな鳴き声が

聞こえてくる季節です。

 

本日の丹波篠山、午後から何度か雨が降りました。

少し風も強め。

 

台風が接近している模様。

稲刈り目前なので、あまり荒れないことを祈るばかり。

 

250830.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい秋みつけた②

風が涼しく比較的過ごしやすかった

本日の丹波篠山。

 

帰り道、コスモスの花を見つけました。

 

250829.jpg

 

 

この花があると、一気に秋ムードですね。

不思議野菜

夏野菜もそろそろ見納め?

といっても、

まだまだ暑い日は続きそうですが…

 

こちらの写真の野菜、

みたことありますか?

 

250826-2.jpg

 

主に沖縄の方でつくられている、

「シカク豆」という野菜だそう。

特徴的なサヤは、ものすごく固いのですが、

揚げたり、煮物にしたりして食べるとのこと。

 

ちょっとゴーヤっぽくもあるのですが、

緑のつるは11月頃まで健在だとか。

緑のカーテンにもってこいですねgood

 

 

 

 

空の模様

昨日までの雨の影響もあって、

お昼頃までかなり涼しい気候だった、

本日の丹波篠山。

 

空には、夏の間はみることのなかったうっすらとした雲が。

うろこ雲でしょうか?

 

250826.jpg

 

 

夕暮れ西の空は、

いろんな雲のオンパレードでした。

 

250826-3.jpg

 

 

小さい秋見つけた

夕方、

憂いていた雨も上がり、

青空の見えた丹波篠山。

 

なんだか風はすっかり涼しく、

まるで秋晴れの雰囲気。

アブラゼミの声に違和感を感じるほど、

気持ちのよい夕暮れでした。

 

250825-1.jpg

 

 

雲も季節を先取りして秋仕様maple

雨の中の篠山

昨日からの雨。

今朝も降り続く、

本日の丹波篠山。

 

250825-2.jpg

 

近頃雨が降らなかったので、

雨はありがたい。

でも最近の日本は異常気象。

全く降らなかったり、

急に降りすぎたり…

 

程よく降ってくれれば、

恵みの雨なのですが…

稲の妻

昨日の夕方から夜にかけて、

篠山の天気は大荒れ。

 

不気味に薄暗い空に、

何度も稲妻が走り、

大粒の雨が窓に打ちつけました。

しばらく、インターネットが使えないという事態にも…

 

そういえば、稲妻(イナヅマ)って稲の妻と書きますが、

どうしてでしょう?

 

調べてみると、どうやら語源は、

稲が結実する季節によくイナヅマが起こるため、

稲=夫、イナヅマ=妻

という意味合いとのこと。

 

意外や意外、なんともロマンチックですね!

てっきり、恐ろしい嫁さんのことかと…

 

写真 (18).JPG

 

 

昨日の稲妻、携帯ではうまく撮れませんでした…down

 

 

 

 

おいしいお米は頭をたれる

丹波篠山 小田中、

特別栽培米の田んぼです。

 

お盆を過ぎたあたりから、

稲も徐々に黄金色に。

そして実が大きくなるにつれ、

稲穂が頭を垂れはじめました。

 

2508232.jpg

 

これからずっしりと、実が詰まるほどに、

稲穂が垂れてきます。

 

丹波篠山名物 コシヒカリならぬ、

「コシマガリ」です。

 

不思議な銅像〜田楽舞〜

篠山から加西市へ抜ける国道372号線沿い、

加東市と今田町の間あたりにある貯水池のほとりに、

建っている銅像、ご存知ですか?

 

なんだか不気味な存在感を放っているこの銅像、

近寄ってみてみると…

 

250821.JPG

 

2体の少年の銅像でした。

今田町上小野原の住吉神社の伝統の踊りとのこと。

↓引用

http://www.hyogo-c.ed.jp/~rekihaku-bo/historystation/festival/html/035exp.html

 

250821-2.JPG

 

この手に持っている「ビンザサラ」

をならして舞うそうな。

 

そのまま少年漫画の敵キャラになりそうな

インパクトのある像です。

 

 

 

 

これもまた「涼」

自動販売機でジュースを買おうとすると…

 

おやおや…?

 

250820.JPG

 

 

アマガエルくんが涼み中。

 

2508-2.JPG

 

自販機の周りにカエルがたくさんいるのは

なぜなのだろう。

冷たい気がするのかな〜?

 

お盆も過ぎて

16日を過ぎると、なんだか急に夏も終わりに

近づいてきたようです。

 

田の稲穂も、徐々に黄金色へと、

移り変わっていきます。

 

250819-2.jpg

 

 

でも、まだまだ暑さは続くようです。

快晴

暑い日が続きます。

最近7月後半のように夕立が降らない…

 

250819-1.jpg

 

 

 

そろそろ雨も降って欲しいところ。

まつりのあと

デカンショ祭り2日目も終了。

丹波篠山の夜は静かに、ふけてゆきます。

 

地元の子供たちが描いたかわいらしい灯が

夜道を点々と照らしています。

 

250817.jpg

 

 

 

デカンショ祭り①

丹波篠山 夏の一大イベント

デカンショ祭り。

 

今日は一日目、

城下町はお祭り一色でした。

 

250815.jpg

 

美術館も夜間営業中。

 

花火をみながら、また明日。

いよいよ今週

いよいよお盆。

丹波篠山の城下町は、

あの日に向けて準備万端。

 

250812.jpg

 

 

夕暮れ、篠山城付近を通りかかると、

デカンショ祭りの櫓がくまれていました♪

 

 

 

 

連日の猛暑。

北の方は大雨が降ったり、気温が40℃を超える

地域があったり…何ともおかしな夏です。

 

昨日の丹波篠山も、猛暑に見舞われました。

 

250810.jpg

 

 

とれたての夏野菜を水にさらすと、

なんだか涼しげでほっこり。

 

特別栽培米

丹波篠山 小田中。

ここは当店の特別栽培米が作られている田んぼの

一つです。

 

収穫に向けてぐんぐん成長中の稲。

 

 

250808-2.JPG

 

実がつき始めた、まっすぐな凛々しい稲です。

すがたは見えねど

本日の丹波篠山、不快指数がかなり高かったのでは…?

室内にいても、じわじわと汗の噴き出す、

蒸し暑い一日でした。

 

店の裏の河川沿いはアブラゼミの大合唱。

姿こそ見えないけれど、いやな暑さに拍車をかけてました…

 

いつの間にやら、栗の木にはみどりのイガが。

 

写真(6).JPG

 

この木にもたくさんいるんだろうなあ…

立町通り

8月に入ったばかりの丹波篠山。

 

250805.jpg

 

立町通りは、もう準備万端。

今か今かと祭りの夜を

待ち構えています。

 

明日から8月

7月最後の日は、

曇り雨。

山からは霧が立ちのぼっていました。

 

夏の風物詩、入道雲も、

ふんわりと穏やかです。

 

250731.jpg

 

 

 

夏の嵐

日本は東南アジアになってしまったのだろうか…?

と疑うほどの激しい通り雨が何度か襲った、

本日の丹波篠山。

 

250730.jpg

 

夕暮れ帰り道は、ひんやりとした空気。

 

こけもも

立ち寄ったお宅でいただいた今日のおやつ。

 

250729-1.jpg

 

家になっているコケモモとスモモだそう。

赤色の美しさに、しばし見とれてしまった…

 

スモモはよく熟して甘く、コケモモはキュッとすっぱかった。

 

睡蓮の花

あいにくの空模様、本日の丹波篠山。

睡蓮の花を発見。

 

250729-2.jpg

 

この花、夕方に見かけたときには、

閉じて蕾になってました。

調べてみると、「睡蓮」という名前の由来も、

時間帯によって閉じたり開いたりする(=睡眠する)

花であるということに由来しているのだとか。

 

ある一定の時間だけ開く花は他にもありますが、

開く瞬間に遭遇できたら、その日はなにかいいことがありそうな予感ですね♪

7月もそろそろ終わり

夏休みが始まったと思い気や、

もう8月。

激しい季節は、あっとゆうまに過ぎていきますよね…

 

250728.jpg

 

道すがら、田んぼの中に真っ赤な花。

鶏頭の花です。

なぜ夏の暑い盛りに、こんな暑苦しい花が咲くのか…??

いつも不思議に思います。

 

 

 

 

不気味な夕暮れ

昨日の丹波篠山

なんだか不思議な夕暮れでした。

 

終日曇天模様の丹波篠山でしたが、

東の空には、くっきりした輪郭の真っ赤な太陽。

(写真ではわかりづらい?)

 

250727.jpg

 

西の空もうっすら茜色。

 

250627-2.jpg

 

時間が止まったような、不思議な景色でした。

 

 

 

穂波

すくすくと育った青い田の上を風がふきぬけて、

穏やかな海を思わせる、今日の丹波篠山。

 

写真(5).JPG

 

 

もう、稲穂には実がつき始めています。

 

写真(4).JPG

 

 

発酵しそうな日和

本日の丹波篠山

終日曇り空でしたが、何とも蒸し暑ーい一日でした…

 

 

250724.jpg

 

夕暮れは少しさわやか。

黒豆畑がなんだか様になってきました。

成長期の植物たち

山の芋緑のカーテン、ついに屋根まで到達しました!!!(約5メートル)

 

250722-2.jpg

 

 

夏の日差し、たくさんの雨を浴びた植物の成長ははやい!!

夏の植物は、成長期の子供のようです。

いよいよ夏休み

県道沿いにひまわり畑を発見♪

250722-1.jpg

 

大人に夏休みはありませんが、

夏休みの空気は感じられる、本日の丹波篠山です。

 

 

自家製梅ドリンク!

暑い日が続きますね。

完成した自家製梅シロップでちょっと一息…

 

250719-1.jpg

 

 

自生していたミントも加えて♪

 

 

 

夏野菜の季節です♪

夏野菜をいただくことが多くなるこの時期。

 

250716.jpg

 

 

 

夏野菜は彩りも豊。

これもれっきとした「丹波篠山産」

形はいびつですが、味は抜群♪

 

 

篠山川

道すがら、キラキラ輝く水面。

250711.jpg

 

悠々と流れる篠山川。海にいきたいな〜。

嵐のあとに

本日の丹波篠山

 

来ました大雨!!!!

 

連日の猛暑でカラカラだった大地を

潤すのに十分な雨、そして雷。

 

そして夕暮れ、見上げた空には…

 

250713.jpg

 

 

「虹」。

 

午前中の重たい空気はすっかり消えて、

涼しい夜を迎えそうです。

 

こんな暑い日には...?!

みなさん夏バテしていませんか??

 

こんな時にはやっぱりビール?!

もいいですが、暑さを乗り切る食べ物といえば…

 

写真 (15).JPG

 

うなぎ!!

 

 

丹波篠山のご近所、

神河町の名人がとった天然のうなぎ!

 

 

写真 (16).JPG

 

 

 

うねうね生きのいいうなぎです!

 

これからさばきに行くとのこと♪

こちらもぐんぐん育ってます。

こちらも小田中にて。

稲がすくすく育っています。

 

250711-1.jpg

 

まぶしい緑をした稲のうえ、風が通り抜けていく様は、

つかの間暑さを忘れさせてくれます。

仲良く並んで育ってます

こちらは小田中のとある畑。

 

250710.jpg

 

丹波篠山の特産品

黒豆と山の芋が、仲良く並んで育ってます。

 

連日猛暑の丹波篠山。

そろそろ雨が降ってほしいところ

 

 

梅雨明け

本日の丹波篠山、

猛暑。

照りつける日差しがなんだかさすような感じ…

昨日までのジメジメした暑さとは何かが違う…

 

250708.jpg

 

 

と思ったら、本州の梅雨明けが発表されたもよう。

 

雨とシャクナゲ

雨の中、おそらくシャクナゲ?の花を発見。

 

250705.jpg

 

濃いピンク色がひときわ鮮やかに際立っていました。

 

250705-2.jpg

夏空

今日から7月。

早速の夏空、本日の丹波篠山。

 

250701-2.jpg

 

 

夏らしい雲になってきました。

 

チャコちゃんは木陰の通り道で涼み中。

 

250701-1.jpg

 

暑いなー。

 

 

明日は7月

丹波篠山の各地で、苗付けの終わった黒豆畑がみられるようになりました。

 

黒豆畑植付完了.JPG

 

米に山の芋に黒豆に夏野菜、田畑ではたくさんの苗たちが、

夏に向かいぐんぐん育っています。

 

季節はいつの間にやら夏に。

 

 

 

 

 

自家製梅シロップ

先日砂糖に漬け込んだ梅。

 

いい感じにシロップになってます♪

 

250630-2.jpg

 

ソーダで割ったり氷で割ったり…

 

今年の