夕暮れとくんたん

本日は、くん炭(くんたん)を良く見かけた丹波篠山。

 

250930-4.jpg

 

 

もみ殻を集めて山をつくり、

それを灰にして肥料をつくる作業で、

秋〜冬にかけてみられる光景です。

 

250930-5.jpg

 

白く立ち昇る煙は、

何とも風情がありますね。

 

収穫も終わり一段落、さわやかなくん炭日和でしたsun

 

 

 

 

 

そろそろ秋の味覚、

柿の季節。

 

ここ数日の気候の変化に、

体調を崩した人も多いとか…

 

近所でとれた柿の実を5つほど食べると、

風邪が治った!

と知り合いが言ってました。

 

250930-3.jpg

 

裏道の柿も色づいてきました。

やはり旬のものは旬に

食べておくべきですねgood

彼岸花もそろそろ見納め?

こちらは日置

磯の宮神社付近

 

真っ赤な彼岸花が咲き乱れていました。

 

250930-1.jpg

 

それにしても、彼岸花の開花期間は短いようで、

数週間もしないうちに枯れてしまうようですね。

 

250930-2.jpg

 

彼岸花がみられるのも、あと数日かな?

秋の夕暮れ

朝夕は涼しくなってきて、

夕暮れ空がとてもきれいなので、

なんだかしみじみした気分になる今日この頃。

 

窓の外にはカマキリが…!

 

250929-2.jpg

 

 

 

何とも素敵なシルエットをつくっていました。

 

当店自慢のデカンショ米、

好評販売中ですよーsign03

 

 

 

 

そばの花

小田中のあたり、

一面に白い花の咲いた一角を発見。

 

250929-1.jpg

 

これはそばの花。

 

可憐な花ですが、

においをかいでみるとなんと、

牛糞のにおいが…

 

受粉が困難な品種のため、

虫たちを呼び寄せるためにこんな香りに

進化したのだとか…

 

それを知ると、

何ともけなげな花に見えてきます(笑)

 

 

空のキャンバス

本日の午後の空。

 

夏にはみられなかった

水彩画のような、

きれいな雲が空一面を覆っていました。

 

250928.jpg

 

 

秋桜

読んで字のごとく秋桜(コスモス)。

これもまた、秋の風物詩です。

 

コスモスと聞いて思い浮かぶのは、

薄いものから濃いものまで、やはりピンク色が一般的でしょうか?

 

しかし、ここ数十年、

オレンジ色のコスモスをよく見かけます。

 

250925-2.jpg

 

 

こちらは黄花コスモス。

ピンク色のものとは別種で、開花時期も初夏から秋までと長く、

繁殖力も高いのだとか。広範囲に群生しているのを、よく見かけます。

 

心地よい秋晴れの日が続く、丹波篠山です。

 

 

秋のトンネル

谷山のバス停近く、裏道を通っていると、

コスモスや彼岸花が咲き乱れ、

秋の風情が満喫できます。

 

とある民家の前、

庭からせり出した

大きな栗の木のトンネルに遭遇しました。

 

250925-1.jpg

 

実りの秋真っ盛りの、

丹波篠山です。

心地よい朝

稲束のある小多田の風景

 

250924.jpg

 

早朝は少し肌寒いくらいになってきました。

 

気持ちのよい晴れの日がつづく、

こちら丹波篠山です。

中秋の名月

 

??.JPG

 

今は雲一つない夜空の、高い空に浮かんでいます。

 

次みられるのは8年後。

 

少し冷たい風は、

月から届いているような気がしてくる、

丹波篠山、満月の夜です。fullmoon