明日は7月

丹波篠山の各地で、苗付けの終わった黒豆畑がみられるようになりました。

 

黒豆畑植付完了.JPG

 

米に山の芋に黒豆に夏野菜、田畑ではたくさんの苗たちが、

夏に向かいぐんぐん育っています。

 

季節はいつの間にやら夏に。

 

 

 

 

 

自家製梅シロップ

先日砂糖に漬け込んだ梅。

 

いい感じにシロップになってます♪

 

250630-2.jpg

 

ソーダで割ったり氷で割ったり…

 

今年の夏はこれで乗り切るぞ!

ぐんぐん伸びてます

250629-2.jpg

先日紹介したみどりのカーテン。

 

約2週間で3mほどに急成長!

涼しげな日陰ができるのもきっともうすぐ。

今日は暑かった

250630-1.jpg

今日は真夏のような蒸し暑い日和だった丹波篠山。

でも夕暮れは涼しい風が心地かった。

篠山あじさい名所

道すがら野間の辺りに、紫陽花のたくさん植えられている一角。

 

250628-1.jpg

 

赤紫の紫陽花も。

 

250628-2.jpg

 

雨が今にも降りそうな曇り空の日の紫陽花は、

なんだか風情があります。

 

 

 

水田の殿様

今日、小田中で久々に

トノサマガエルに遭遇。

 

250627-1.jpg

 

 

最近あまり見かけないなーと思っていたら、

地域によっては絶滅?!してしまった可能性のあるところもあるそうです。

 

そっくりだなと思ったら、実は「ダルマガエル」というべつのカエルだったりするとのこと。

 

トノサマガエルは水田や土の水路に依存して生きているので、

宅地化などで大きく数を減らしてしまったそうです。

 

昔ながらの田園風景が数多くみられる丹波篠山。

人の営みとともにあり、子供の頃からなじみのある生き物がいなくなってしまうのは、

なんだか寂しいことだと、改めて感じました。

 

引用サイト

http://uramono.org/archives/28838781.html

裏通りの果樹園

店の脇の河川沿い、梅角堂さんの工場近くに、

初夏を感じる果実が実っています。

 

こちらはビワ。

 

250625.jpg

 

 

オレンジ色のポテッとした形が愛らしい。

 

こちらはスモモ。

 

 

250125.jpg

 

みているだけで酸っぱい…

 

250625-2.jpg

 

 

季節ごと様々な彩りを見せる

 

丹波篠山の裏通りです。

 

チャコちゃん

我が家のアイドルチャコちゃん。

人なつこい性格です。来客があると…

 

250624-1.jpg

 

 

トコトコよってきます

 

なでて欲しいのかと思ったら…

 

250624.jpg

甘噛みしたり引っ掻いたりします。

ネコゴコロは複雑です 笑

篠山流 みどりのカーテン

近年、自然の植物で日陰をつくり、夏場の省エネになるということで、各地で取り組まれている「みどりのカーテン」。こちら丹波篠山では、特産の山の芋が使われているところも多々あります。

250622.jpg

 

こちらは篠山チルドレンズミュージアムで栽培中のみどりのカーテン。今月上旬に植えた山の芋のつるが、

ぐんぐんのびています。暑さもしのげて、高級野菜も穫れるなんて一石二鳥ですね。

雨降り続く

250621.jpg

台風の影響で、雨が降り続いている。

降りすぎたり、降らなさすぎたり、最近天候が極端。

また、田畑を見に行って水難事故に遭う人がでませんように…