雨霞

250531-2.jpg

冬は霧、春には霞と呼ぶらしい…

雨が降ると山は真っ白に。

これもまた、丹波篠山梅雨の風物詩。

 

 

雨上がりの夕陽②

250530-6.jpg

しばらく経つとパステルのような色に。

空全体が赤く染まっていきました。

あっとゆうまに変わっていくけれど、その一つ一つが美しい…しみじみ

 

雨上がりの夕陽

250530-3.jpg

今日は終日の雨でしたが、何とも見事な夕焼けをみることができました。

筆で殴り書きしたような雲の美しさにしばし見とれてしまいました。

 

 

 

250530-2.jpg

 

 

明日は晴れかな?

 

青梅

250529-2.jpg

宇土の梅林に青い梅の実が実り始めました。

なんだかみているだけでよだれが出てきます。梅の旬は6〜7月。

早くも梅雨入り

250529-1.jpg

なんだかここ数日肌寒いなーと思っていたら、

近畿地方梅雨入りとのこと。

鬱陶しい天気がしばらく続きそうな丹波篠山ですが、

これが明けたらもう、本格的な夏の到来ですね。

ムラサキカタバミ

250528.jpg

いつの間にか、ムラサキカタバミが群生していました。シバザクラみたいできれいです。

麦畑

250527.jpg

田園の中に、麦畑を発見。麦畑って、なんだか詩情があるなあ…

柿の若葉

250523-1.jpg

柿の木園の若葉が鮮やかな黄緑。日差しが透けてステンドグラスのようです。

250503-2.jpg

畔のひなぎく

写真.JPG

季節の移ろいとともに、畔を彩る花も次から次へと…ひなぎくがさわやかに咲き乱れている5月の篠山です。

グラデーション

250521-2.jpg

水田に植わったばかりの苗。柔らかいみどりのグラデーションが美しい。