特別栽培米節減対象農薬の使用状況

農林水産省の指導により「特別栽培米節減対象農薬の使用状況」の表示指示がありましたので、掲載いたします。

 

■PDFダウンロードはこちらから

 

特別栽培米

●生産者 西村正嗣

●住所 兵庫県篠山市草ノ上129

●品種 コシヒカリ

 

■農薬 種子消毒剤

節減対象農薬の使用状況
使用資材名 用途 使用回数
ペフラゾエート 殺菌 1回
MEP 殺虫 1回
 

除草剤 1回散布(田植時1回のみ)

節減対象農薬の使用状況
使用資材名 用途 使用回数
ピラゾレート・プレチラクロール・メソトリオン粒剤 除草 1回
 
 
 

■肥料

 ●土作り 米ぬか・酒かす・牛糞

 ●肥料 有機入Mコート282

成分(20kg当たり) 有機 無機
窒素(H) 1.2kg 1.2kg
りん(P) 0.8kg 0.8kg
カリ(K) 1.2kg 1.2kg
 
10a当たりの使用量(28kg使用) 
成分(28kg当たり) 有機 無機
窒素(H) 1.68kg 1.68kg
りん(P) 1.12kg 1.12kg
カリ(K) 1.68kg 1.68kg
 
 
 

特別栽培農産物ガイドラインに基づく兵庫県地域慣行レベルとの比較

 
  節減対象農薬成分使用回数 化学肥料使用量
種子・育苗 田で使用 化学肥料由来の窒素成分(kg/10a)
水稲 慣行レベル 20 7 13 8.5
西村さん栽培米 3 2 1 1.68
地域比 85%減 80.23%減
 
 

今日はいい天気

垂水田圃風景.jpg

西村さん特別栽培米.jpg

もうすぐ秋、稲刈りまであと二週間くらいでしょうか

西村さんの特別栽培米も順調です!

今年は、稲にとって夏の照り、盆明けからの夜の涼しさ、バッチリでした

期待できそうで~す。

 

 

こうして少しずつ...

昨日は3月恒例の

寒の戻り。

 

真っ白な銀世界再来のsnow

こちら丹波篠山

 

260307.jpg

 

でも、こうして少しずつ、

春に向かっているんですcherryblossom

小春日和

ここ数日

 

日中は穏やかなお天気だった

 

こちら丹波篠山

 

260224.jpg

 

春近しnote

 

 

積もりました

昨晩から降り始めた雪

 

おそらく今年一番の積雪かも…snow

 

260208.jpg

 

駐車場にて鎌倉を発見sign03

 

まだまだ冬まっただ中の

丹波篠山です。

小春日和

明日からもう2月

 

本日は全国的に

3月並みの暖かさなんだとか…sign02

 

260131.jpg

 

桜の芽

まだ早いですが、

春に向けてしっかり準備中ですcatface

丹波篠山 快晴

本日の丹波篠山

見事なよいお天気でしたsun

260127.jpg

 

早くも小春日和?

春が待ち遠しいですbud

冬の夕焼けは短い

最近雪も降ったりで、

薄曇りの日が多かった、

丹波篠山。cloud

 

260122-2.jpg

 

久々に見た夕陽。

しかし冬の夕陽は、

あっという間ですねーwobbly

真冬でも、色鮮やかに

寒波の影響で、

寒さ厳しい

こちら丹波篠山snow

 

野山もすっかり冬仕様ですが、

畑の野菜たちは元気です。happy01

 

260122-1.jpg

 

こんなに寒いのに、

すくすくと育っているのが何とも不思議。

 

野菜にとっては、ぐっと冷え込むおかげで糖分が増し、

甘ーい野菜になるのだとか

 

野菜たっぷりの鍋が食べたくなってきました…spa

 

頭皮にしみわたる天然の刺激

日中は少し暖かく…とは言っても寒いですが

 

民家の軒先には溶け出した雪のしずくが

 

つららからぽたぽた…shine

 

260120-3.jpg

 

みなさま、

丹波篠山の町並みを歩くときは、頭上にご注意を 笑bleah